MH+ Dildo Pole [REZ version] coming soon.

=======================================================
MH+ Dildo Pole [rez version]readme
=======================================================

//Features//
** Xcite! compatible (arousal support for Xcite! genitals)
** Allow modify, copy permissions


+++++++++++
Quick Start
+++++++++++
1. - Unpack the box to your inventory

2. - Rez the Dildo Pole object to your land.

3. - position and rotation adjusted.




////////
先の MH+ Dildo Poleの設置物バージョンです。
まぁ何をする物かは見ての通りで、手持ちのベッドや椅子などの家具と組み合わせて使用することを想定しています。
設置物ゆえに低PRIMが望ましいと考え、たったの2プリムで構成しています。mod可能なので好みの土台などは別途、各自で用意する(作成する)必要があります。複数同時使用を前提に考えているので、個別に音が消去できたり、Xcite!への連動を個々で無効にしたり出来るようになっています。なお、セルフでの使用が考えられると思うので操作LOCKの機構は除外してあります。
【注】使用するLISTENチャンネルはアイテム間で完全独立ですが、万一ほかのアイテムとの干渉がある場合は、再度REZしてください。



また記録が止まった LOL

一昨年に一度Collarを事故で外してからはずっと注意深く付けていたのですが、本日、ポロっと外れてしまいましたw

[07:37]  NK Smp Collar (spine): You were collared for 3 months, 1 week, 23 hours, 49 minutes, beating your previous best of 2 months, 3 days, 10 hours, 10 minutes by 1 month, 4 days, 13 hours, 39 minutes!

前回は2ヶ月と3日、今回は3ヶ月と一週間。まぁ記録は伸びたのですが決して外そうと思った訳じゃなくて、突飛な事故でなってしまうものですね。今回は、何気なくメッシュの服をaddではなくてダブルクリックで装着したら運悪くCollarと同じ位置だったということです。通常のPRIM品で装着位置が定義されている物なら、どうやってもdetach=nのアイテムと同じ位置には付かない仕組みなんですけどね。collarの装着位置については各メーカーでspine派とchest派とchin派に分かれるので事故が起こりやすいのでしょう。

んー、この際だから中のスクリプトをメンテしろということかなw これってFree品じゃない正規のDari's Collarが元になってるから、かなり古い物だったりします。

MH+ Dildo Pole coming soon.

//Features//
** RLV function (detach restraint)
** Xcite! compatible (arousal support for Xcite! genitals)
** Owner list control
** Allow modify, copy permissions


+++++++++++
Quick Start
+++++++++++
1. - Unpack the box to your inventory

2. - Attach the Dildo Pole object to your body part (root). (*1)

3. - Attach the shackles(ankle cuff) of your favorite. (*2)

4. - attachment position is adjusted.

4.1 - (The your cuffs in case of <when a horizontal-bars exists>)
      - The horizontal-bars built into this product is not used.
      - (touch to Dildo Pole-Object) --> (main menu) --> [Setup] --> [anime OFF]

4.2 - (The your cuffs in case of <when a horizontal-bars does not exists>)
      - The horizontal-bars built into this product is used.
      - (touch to Dildo Pole-Object) --> (main menu) --> [Setup] --> [RODsize++] (or [RODsize--])

5. - adjustes POLE size (vertical-bar length)
      - (touch to Dildo Pole-Object) --> (main menu) --> [Setup] --> [POLEsize++] (or [POLEsize--])



(*1):When your browser is an older version, may not attach point of the 'ROOT' may not exist.
(*2):this product is not include shackles(ankle cuff)

///////////////////////////

本格的アダルトアイテム第1弾!になるのかなぁ。既製品で同様のアイテムはいくつかあるのですが、欲しい機能というか今ひとつ納得する部分が少なかったので勢いで作成してみました。見た目はありがちな感じだけど機能面では拘りのある一品です。
ディルド部分は上下にストロークします。ストローク速度は2段階切換え。
初期サイズも可変でボタン操作で伸縮します。
ディルド部分のみの上下位置調整も可能です。
Xcite!に対応しています。
RLV機能でのデタッチ禁止も付いてます。
もちろんバイヴ機能もあります。強さは可変。
水平バー部分は可変長なので、元から水平の棒があるCUFFでも付いていないCUFFでも使用することが出来ます。

現在Xcite!でのトライアル中で審査完了次第で出荷となります。


stylishly dressed in a corset dress of KaS.

ずっとV1クライアント環境だったこともありMESHなアイテムから遠ざかっていましたがCoolVLViewerのおかげでMESH表示もV1環境で難なく実現できるようになったので最近になってようやくMESH対応のブラウザに乗り換えました。そこでMESHだったので手が出なかったKaSのcorset dressを着込んでみて結構お気に入りアイテムです。上下のワンピースに見えますが構造的にはスカート部分+コルセットと上着部分と袖に分かれるセットアイテムのような構成になっています。
画像で使用しているアイテムは
KaS - corset dress (skirt long + tops (closed))
KaS - ballet boots
RealRestraint - Armbinder
RealRestraint - Vixen Cuff set(collar)
RealRestraint - leather strap (ankle)
B's - Mistress corset
(NK - SMP(collar) (Vixenの下から少しだけ見えてます))

このKaS - corset dressですが手法としてはMESHの部品にアルファレイヤーを重ねた物となっていて、体の動きに合わせてMESH部分は変形はするものの、元の体型に合わせて身長以外の部分では変化無しという仕様のようです。つまりBBWな体型の人が着ても、その体型は反映されないということです。まぁ現状のSecondLifeのMESH仕様じゃどうにもならないのかも知れませんね。それでものっぺりしたレイヤー服や、形がどんなに綺麗でも体に合わせて動かないプリム服とは違って、しっかりした服という存在感を演出してくれます。

アイテムとしてKaS - corset dressを見てみると足首までのロングスカート版、いわゆるHobble-skirt形状のものが無く、膝丈までとなっているのがコルセットドレスとしては残念です。まぁ長すぎると絵的にイマイチではあると思わなくもないですが、是非ともHobble-skirtを実現してもらいたいですね。あとbondageなアイテムではあるもののRLV機能は実装されておらずアイテム単体ではdetach禁止に設定することは出来ません。これは構成部品が複数あることと全てMESHにしてしまった結果、実現が難しかったのでしょう。少なくともTouch可能なアイテムとする為には部分的に通常PRIMの部品を付けなければなりませんからね。カーラーバリエーションについては自由度が非常に高く専用のHUDで細かに設定することが可能で同ballet bootsと同じ仕組みのようで特にPOCと同調する色が設定することが可能なのでPOC製のcatsuitなどとの組合せが楽しめます。

もうひとつ非常に残念なことはコルセット専用のAOが付属しないことです。このため下半身、特に腰の部分がコルセットドレスを着用という見た目であるのに、ぐねぐねと曲がってしまうことです。また、極端に裾が狭いスカートであるのに、ガバガバと普通に歩いてしまえることもあります。別途 Hobble-skirt向けのAOを用意する必要があるでしょう。クリオのHobbleドレスに付いているAOなどを流用すればいいんじゃないかなぁ。まぁ画像のように足枷などで足を拘束してしまうというのも1つの手段ですねw 腰が曲がってしまうことに対してはコルセットドレスの上から別のコルセット着用という妙な状態にすることで回避することが出来なくはないです。しかし同メーカーのKaS製コルセットでは、もとのアバターシェイプ形状に対してサイズが定義されている為、簡単には装着することが困難でした。そこでメニューから簡単にリサイズや移動ができるB's製のコルセットを使用してみたところ予想外にピッタリとフィットする感じでした。もちろんリサイズしてしまうことになるので手持ちのアバターシェイプでも使うなら2つ用意した方がいいでしょうね。

Popular Posts of the Month