over 2 month 3 day collared

ようやく念願の以前までの最高記録である「(SL内時間で)Collar装着2ヶ月と3日を越える」ことが出来ました。まぁ殆どプレイらしいことを何もしてないので事故による不意の着脱などが発生せず記録が伸びたんじゃないかなぁと思います。パートタイムでプレイしたりTPOによりボンデージアイテムを利用するという感じだと装着時間とか意味無いですね。フルタイムな24/7プレイ派だと装着時間は長大な変化の少ない時間の中で唯一の変化が感じられる部分なのです。こういった計測機能が付いているアイテムもあれば付いてない物もあるし、もっともロールプレイの小道具と言うだけならスクリプトの機能とか無くてもいいんだけどw。でも、なんか個人的にはこういう計測機能は好きです。それだけの時間を過ごしたんだなぁって思うから。

MH+ ARMS - M79 grenade launcher is OUT


なーんか単体の銃器って一年ぶりみたいですね。まぁウチのブランドですから例外なく変な物とかレアな物な訳なのですが、今回は割とメジャーなM79という40mmの単発グレネードランチャーなのです。いままではSL初登場とか現在でも唯一無二とか、言い換えると誰も知らないような謎アイテムでしたが、M79は既にいくつかSecondLifeでも発売されているようです。けれども納得できるモデリングの物が少なかったのでEX-41からの一部流用で作成してみました。

もともとはVICE用にEX-41を投入しようとの考えだったのですが、EX-41はポンプ式の連射グレネードのためVICEの単発CMB弾の連射スピードでは全くリアリティのない物になってしまうため、あえて単発仕様のグレネードである必要があるのです。近代兵器ではライフルのバレル下に取り付けるM203やGP-25などに持ち手を付けて単体で使えるようにした物などが単発式として利用できると思いますが、やっぱり独特の魅力のようなものがあるのでM79となりました。

構成するプリム数が多いので残念ながら本物のように弾の装填時に行う中折れ動作は再現できていませんが、その分ライフリングなどもプリムで付けたのでリアリティがある外観になっていると思います。

対応するコンバットシステムは、VICE、LLCS(ダメージ)、汎用のコリジョンの3タイプ。
VICE仕様に合わせるために弾の速度は固定になっています。
操作感はVICE専用銃って感じでVICEシステムOffの状態でLLCS向けという扱いです。




ソードオフタイプも同梱しています。
可愛いですが性能は全く同じですよ~。

バイク

1年ちょっと前に作ったこのエロバイク

高額商品だし、そう売れるものじゃないんですが、最近、外人さんらしき人に連続して売れました~

それで、うれしくって、ついツイッターで呟いたら、興味を持っていただいた方がいて、その方にまでご購入いただきましたw

しかも、エロじゃないほうのバイク!すごくうれしい!

これ、「操作性の悪い、ただのエロバイク」と思われたくなかったので、スクリプトもがんばって工夫したんですw

ブログにもご紹介いただいちゃって^^

「他のバイクでは見た事が無いスペシャルな走り方」って、ただ、ツーリングを楽に出来るように、「定速走行」が基本になってるだけなんですが(^^ゞ

でも、エッチポーズのまま走れるとか、Xcite!対応とか、よくある「ただのベッド機能付のエロバイク」とはぜんぜん違うんですよ~w

よかったら、右のショップでデモ機に乗れます(デモ機REZER自体も商品だったりw)ので、試してくださいね~

今日はひたすら宣伝でしたww

やっぱし木と鉄だね

M79モデリングと色づけ完了。真っ黒けよりはグレーっぽい色が好きなのでこんな配色にしてあります。やはりナム戦での携行用グレネードランチャーというと、このM79なのでしょう。SecondLifeの中でも既に何種類かリリースされているようですが忠実に再現できているモデルは無いようなので作ってみましたところです。まぁ実のところVICE用M203のグレネード部がかなり特殊なVICE仕様となっているので、その部分(グレネードランチャ)だけ安価にリリースできないものかなぁと思ったのですが、既存のEX-41だとポンプ式グレネードランチャという仕様のため連射速度がVICE仕様と合わないので単発式である必要があったことからM79を別途用意したのです。
もちろんVICEショットガンの応用でCMGグレネードとか強力な歩兵専用弾頭も作れるのですが、火力バランスを崩してまで連射性を実現する必要はないので単発のCMB = M203と同じ火力という仕様での範囲に留めます。
 やはりこの木と鉄による暖かみのある曲線というのが近代の樹脂製火器にはない感じですね。無駄に部品が大きかったり仕上げが雑だったり、実戦の中で生まれた物はなにか違う力強さのような物がデザインに感じられる気がします。

ブラック・ラグーンにも少しだけ登場しますよ~。
7話あたりで船団と撃ち合いをするときにレヴィが使用しています。
EX-41と並べると、やはり異様にEX-41はでかいことがよく分かる。

どちらもほぼ実寸サイズなのでM79が重量2.7kg、EX-41が重量8.1kgという事実に頷けてしまう。

そう、M79ですら重量が2.7kもあるので漫画のように指先で拳銃のようにクルクル回すなんてありえません LOL

Popular Posts of the Month