あとはストックだけ

ようやく細かな部分も仕上がって、あとはストックを付けるだけです。
積み上げて作るかスカルプトにするか思案中。
それにしても筒2本の見た目よりはPrim食いになってしまいました。

 
綺麗なスカートが並んでいるのを見るよりも銃器が並んでいるのを見るのがワクワクします。
まぁ衣服と道具はどちらも"物"ではあるけれど、存在する目的が違いますね。
衣服に目的があるとしたら防寒とか保護、付加価値的にはより良く体を着飾る物でしょうか。人間にとって衣服は日常で必要な物であることは間違いないでしょう。
道具も目的に沿って作られる"物"ですから筆記用具であったり掃除や調理器具であったり、これらも日常で必要な物であるはずです。
銃器は日常では必要な物ではありません。(今なお戦争をしている地域で軍役にいる人以外は)
そして、その道具の持つ目的も銃弾によって人を攻撃する為の物です。
銃や剣など武器というカテゴリーにおいて、それが魅力的だと考える人もいるでしょう。

カテゴリーが違っても共通する部分は"非日常"であることではないでしょうか。
この"非日常"の部分に、人は惹かれるのではないでしょうか。

必要以上に自動車などでスピードを出す。
病気でもないのにある種の薬を常用する。
いろいろな非日常があると思います。

私が銃器に魅力を感じるのと同様にボンデージ用の道具にもワクワクします。
人の体を拘束したり拷問などに使用する目的で作られたそれらの"道具"は、あきらかに非日常の分野です。
そして銃器と同様に人間が人間に使用する為に作成した道具です。
ロープボンデージより皮革や金属類の拘束具の方が魅力的に感じるのは行為そのものではなく"道具"としての存在ではないでしょうか。
このへんの考え方が性行為の延長でボンデージなどを意識している人達と違っているのかも知れませんね。

1 件のコメント:

  1. う~ん、40mmにこの折り畳みのサイト…
    擲弾武器なのかなぁ~?

    私の相方に聞いたら「EX-41じゃない?」と言ってましたが…

    返信削除

Popular Posts of the Month