1967 Shelby Cobra GT500

日本のトヨタよろしく米国のフォードの車、しかもマスタングの流れですからSecondLifeの中でも沢山あるのですが、その中でも昔のV8なマッスルカー世代なのだけど、そこまで絞っても本当に色々と同じようなのアイテムが作られていて選り取り見取り。でも今回のお目当てはただ1つ、1967年型の Shelby Cobra GT500 です。ここまで指定しても出てくるのはEleanor型か1966年式のボディーのものばかりでウンザリしていたのですが、1967年式で中央に2つのフォグランプが付いてるのをやっと見つけたので購入してしまいました。(チョっと前に買ったんだけどね)
早速にボディーカラーを塗り替えてイリノイ州BRD529のプレートをはりつけ~w


イリノイ州で529ナンバーって言ったらコッチだろ?
一般的にはブルースブラザーズの
愛車のナンバープレートですよね


でも「BRD529」でいいのです
間違っていません。

そう、漫画の「ガンスミスキャッツ」(原作:園田健一)の主人公
ラリー・ビンセントの愛車
それがShelby Cobra GT500

これ漫画の進行と現実の年代がシンクロしていて途中でナンバープレートのデザインが変わるんですけど、模したのは最初に出てくる1台目のコブラです。

廃車になってからの2台目だとMOMOステとか付いてるらしいのでw


アニメのはミラーの形と計器類のパネルの色が違ってたかなぁ。なんか参考にした実車がそうなっていたようなので、忠実といえば忠実。

このアニメでは特に車の排気音が忠実で、本物のShelby Cobra GT500のサウンドが使われているのでいい味出してますよ~


 ガンスミスキャッツでCobra GT500が初登場ではなく
以前の作品の「ライディングビーン」の作中で
パーシー警部の愛車がコレだったりします


↓↓20分あたりに本物Cobra GT500がでます↓↓

予備:http://www.pideo.net/video/pandora/fc20fe70419a4f0d/


 でもねぇSecondLifeでの乗り物って
(特に車)殆ど全部が実寸じゃなくて
巨人サイズなんですよね
アバターがでかすぎるっていうか
実車のサイズとは全然違うんです


安心してください!
ウチに飾ってあるコブラGT500は
SL内スケールで実寸に調整してあります
なんかメチャクチャ小さく見えるけど
スペックどうりにしたらこうなるんですw

そうそう、ちなみにキングコブラも
SecondLife内で見かけましたよ~





0 件のコメント:

コメントを投稿

Popular Posts of the Month