MH+ LM Connect

暇になったのでアイテムが出来てしまいました~ LOL。Lock Metsterシステム用の汎用接続ポールです。CuffやCollarなどの接続箇所に対して家具などから鎖や縄のパーティクルが出ると思いますが、それの単体汎用装置となります。対応している接続箇所はLockMeisterの規定の定義箇所全てを網羅。個別のオリジナルな接続箇所名についてもノートカードに追記することで対応が可能です。もともとは製作アイテムの接続チェック用に作ってあった物があったのですが、制作者向けな内容だったため、よりロールプレイアイテムとして使いやすいように、かつリソースも少なくなるように考慮しました。内包するスクリプトは、たった1つです。

どーいう場面で、これを使うのかというと、Collarとかベルトなど接続箇所が沢山付いているものがありますよね。もしくは手枷など手首と上腕に分かれる物などで複数の接続箇所が存在する場合があるはずです。しかし、多くのBondage系家具類では全ての接続箇所が利用されずにあるでしょう。例えばCollarだと、Collarの前部分は頻繁に使われますが左右や後部の接続箇所はあまり使われません、そんなとき、このLM Connectで「見た目だけ」ですがパーティクルで鎖を接続することが出来ます。
ややこしいRLVとかLockだのOwnerだのといった儀式も必要ありません。「誰の何処に繋ぐ」ただそれだけです。それゆえに、日常のベンチやベッドルームがプレイ空間へと変われるかも知れません。使い方はあなた次第。

なーんだ単純ジャン、すぐ作れるかもー。って思うかも知れないけど再ログイン時のリコネクトと簡易Lockをも実現しています。RLV-Relayとかセンサーとか使わずにタイマーのみで再接続します(発動まで90秒掛かります)。簡易Lockは操作した人が対象者と異なる場合に対象者からは一切の操作ができなくなるという仕組みです。なお、再接続については48時間間隔を開けると自動停止します。
(MH+ ARMSブランドではないので武器専門店の場所では扱っていませんのでご了承ください)

0 件のコメント:

コメントを投稿

Popular Posts of the Month