いまどきのMeshなArmbinderいろいろ♪

■B's - Fundamental Binder


Mesh : 100%Mesh

とても滑らかな感じのArmbinderです。Yサスペンダー仕立ての編み上げタイプというスタンダードなデザインで、ややゆったりした感じになっていますが自然な付け心地ってところでしょうか。アイテムは2ピース構成でリサイズおよび位置も調整可能です(つまりリグ無しです)オブション的には色が変えられるぐらいで、特に付加機能はありません。ゆったりしているので男性アバターでも適合するかも知れませんね。

・リグ無し(2オブジェクト構成)
・ロック方式は、ノートカード記述型のオーナー登録式
・未使用時は透明に出来ます


LEASHをしたときに前屈みになるアニメポーズに切り替わります。姿勢が固定になってしまうので、これは好き嫌いがあるかと思います。


■Restrained Freedom - Mesh Armbinder


Mesh : 100%Mesh

とても細身のArmbinderでZIPタイプになっています。胸のハーネスに取り付けるようなデザインなので体を捩るような姿勢でもストラップが食い込みにくいかな。革のような質感やLatexのような質感のテクスチャなど豊富に選べます。全体的に細いので男性アバターだと合わないような気がします(未確認)

・リグ無し
・ロック方式はキーホルダー式
・未使用時は透明に出来ます

このアームバインダーは左図のようにオプションを変えることで色々と見た目を変化させることが出来ます。
左から
・手の部分をOPENにした状態
・肩の部分まで包むフルカバー状態
・胸の部分のハーネスを除去した状態
・通常の状態

■<< R-D >> - Arm Restraint Pack (1/3)


Mesh : 100%Mesh

Latex V-Armbinder

これまた細身のArmbinderです。ZIPタイプでハーネスとYサスペンダーが一体化したようなデザイン物です。見た目の変形とかの仕掛けはありませんが、代わりに形の異なるバインダー2種+短めのストレートジャケットで1セットにして販売されてます。ちょっとお得かも知れませんね。また、色違いで別アイテムとなっていて、白色と黒色が入っていました。さらにサイズ違いでFemale用、FemBoy用、Male用の3サイズが入っているのもそれらの属性の人達には嬉しい配慮です。もともとはケモノさん向けのアイテムみたいです

・リグ無し
・ロック方式はオーナー登録式
・未使用時は透明に出来ます

ただ残念なことに非表示にした場合、グローが入っている部分がそのまま残ってしまうようなので少しばかり手直ししなければダメそうです。

■<< R-D >> - Arm Restraint Pack (2/3)


Latex U-Armbinder

Arm Restraint Packに含まれるもう一つのアームバインダーです。形は箱形の袋物になっています。特にオプション等はなくて見たままですねぇ。これも男女用と色違いで白と黒が入ってました。

・リグ無し
・ロック方式はオーナー登録式
・未使用時は透明に出来ます

■<< R-D >> - Arm Restraint Pack (3/3)


Latex Mini-Straitjackjet

Arm Restraint Packに含まれるStraitJacketです。着丈が短いデザインなのでパンツ類の衣服と併用しやすいかも。これも男女用と色違いで白と黒が入ってました。ただしFitMeshではないので、見たままの形に変化はありません。体にフィットして締め付けるような感じではなく、インフラタプル系のようにふっくらとした印象があります。

バックルが沢山付いているのでベルトボンデージが好きな人にも合うでしょう。
この<< R-D >> Arm Restraint Pack に同梱されている金属の足枷です。
バインダーと繋がるような仕掛けが付いているようでした


■~Valkyrian~ Leather ArmBinder

こちらのアイテムは購入していないのですがMESH : 100%の製品です。
見た感じからも少しばかり大判なサイズなのはユニセックス用としてデザインされているためのようです。肩紐が2本のストラップで構成されるこれまた基本型のデザインに好感です。

ぼてっとした大きさなのでマッチョな体のお兄様方には似合うのではないでしょうか。



■RealRestraint - Arm Binder (参考)


Mesh : Non Mesh(legacy scalpted prim work)

参考までに同じ環境で以前のRR製Armbinderを使うとどうなるかという見本です。ボディ自体はリグ入りFitMeshなので、ほぼクラシックアバターの体型だから、そのまま使っても違和感なく装着できます。けれどもMESHボディ故に、体表面にApplierを貼る層やボディ自身にアルファチャンネルがあるため、この部分と所謂アルファバグを引き起こしてしまうようで、ボディのオブジェクト化による影響ですね。

その他のクレジット
髪 : CATWA - Selma
体 : Maitreya - Mesh Body -Lara
髪飾り : Edelweiss - Nekomimi
下着 : Maitreya - (Lara Bundle item)
靴 : KaS - Barrett Boots
首輪 : Netsui - NK Smp Collar MOD(with open collar)


0 件のコメント:

コメントを投稿

Popular Posts of the Month