小さくなった東京豚


銃の修正で最近行っていた砂場に行こうとしたら別の施設になっていたので急遽別の砂場を使おうと思い浮かんだのが東京ピッグサイトのメンバー用サンドボックス。たしか広いのがあったような・・・って思ってたら、東京豚そのものが規模縮小してました。今頃気づくほど全くもって行かなかったのですが、その昔にガラポンという抽選以前に芋洗いのようなキャンプ場があって通っていた記憶があります。

昔の面影というか唯一、そのままの形で残っていたのが更衣室の建物(画像左)
サンドボックスの場所も一応は用意されていましたがRezするだけの砂場って感じでBuild向けではないようです。
いまは単なる寄り合いモールSIMって感じかな。
あれほど賑わっていたSIM群が何も影響を与えず、何も残さず消えてしまったように見えます。
海外はおろか日本のニュースサイトにも規模縮小については取り上げられていないようで、所詮はマネーで集めたトラフィックであってZYNGO屋とさして変わらなかったと言うことなのでしょうか、少し残念ですね。

ところかわってHybridzでみかけたダルマスーツ。
スーツではなくて本当に切断してしまっている猟奇系好き向けのアイテムですね。
四技を縛ってダルマプレイというのはありますが、ちょん切ってしまうのは好き嫌いがありそうです。
仮想世界だから・・・という気持ちは分かりますが切断してしまっては元には戻らないのですよ。
ずっとそのままで過ごすことになると思います。
まぁ私の場合はフルタイムなロールプレイで考えるから、そーなっちゃう訳だけどね lol
「新しい脚を付けてやろう」とかでアンドロイド化するとか、「魔法で元に戻す」とか
そういうストーリーの展開が思いつくならいいかもね。

1 件のコメント:

  1. う~~ん
    これはちょっと猟奇的過ぎるな~~
    う~~ん

    返信削除

Popular Posts of the Month