互換性がないRaderChat



Vewerそのものに高機能レーダーが付いているので、それを利用したHUDアイテムがEmerald Viewerでは提供されていますが、それを使ってCool SL Viewerで試したところ、どうも正常に動作していないように見えたのでちょこっと追ってみました。
そしたら予想通りに割り当てているチャンネル番号がEmeraldとCool SL Viewerで異なっていたということです。
ちなみに最近公開されたCool Viewer R10a(Boy Laneさん)のはCool SL Viewerと同じチャンネル番号でした。
一応はソース埋め込みではなくsettings.xmlで書き出される項目なのでデバッグ設定で変更可能ですが初期状態が違うということを考慮して専用レーダーは作らないとダメってことのようです。
エレメント名も違うし、なんでこうわざわざ変更するかなぁ。まぁCool SL Viewerですからねぇ・・・ひねくれもの LOL

(作るのが面倒なのでテキスト表示で距離だけのMistiみたいなレーダーが出来たらください ^^ )

0 件のコメント:

コメントを投稿

Popular Posts of the Month