Huntの旅路


Huntにかこつけて各地を観光。でもやっぱりイコール観光スポットではないので見所少なし。それに景品アイテムも参加しているショップの傾向というか無印ブランドっぽい(失礼)ものだとなんだかよく分からないアイテムも多くて、ほぼ全部ゴミ箱行きの運命に LOL
まぁアイテム目当てなら有名ショップが参加してる企画を確認した方がいいような気がしますね。けれどもそれでは新たなアイテムの発掘には繋がらないから何処へでも行ってみます。
そんななか印象的だったのが画像のモールで、漢字表示の看板があるので日本or中国かとおもったらBIG5の文字で台湾のモールでした。GB2312系と違って日本の漢字に近いので読みやすく親近感があります。看板類の画像は古い日本の物が使われている気がします・・・。


台湾の民族衣装なのかな、ありがちな中国のチャイナドレスや韓国のチマチョゴリなどではなく独特な感じがありました。
よさそうだけど着ることがなさそうだし、とりあえず見てるだけ~ ^^

どこかのショップの周辺で景観が何となく良かったので撮影。
どんよりと暗い感じがいい。サイバーなダーク世界よりも中世なファンタジーっぽい(お城のような)ダーク感の方がなんとなく好みです。お城とかなら牢獄とかの施設があっても自然ですからね。そーいうところで生活するような背景をもったロールプレイが好きです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Popular Posts of the Month