do you know "AKABA" ?

一見するとM3サブマシンガンに見えなくもないこの銃は"AKABA"という名称のm/45のコピー品。
生産国はエジプトなのだけれど、どこで採用されていたかは分かりません。エジプトではこれとは別にPort-Sideと呼ばれるm/45がありますが、そちらはライセンス生産品でオリジナルm/45と全く同じですが、このAKABAは少々構成部品が違っています。
マガジンハウスとバレルのキャップネジ、そしてレシーバー後部の蓋の形状からm/45Bではなく、m/45無印がベースであることは間違いないでしょう。異なる部品としては
・スライド方式のワイヤーストックが付いていること
・ヘビーバレル仕様で、バレルのジャケットが無いこと
・本体側にフロントサイトが直接に付いていること
・リアサイトが無可動のホールタイプであること
・リアのストラップ金具が外され、穴が空いていること。(ストラップはグリップ下部に付けるみたい)
とにかくストックとリアサイトがM3にそっくりで寄せ集めな感じがしますね。
一品しか写真を入手出来なかったので、もしかしたら違っているのかも知れません。
写真で見る限りでは、かなり仕上げの悪い状態でした。
剥き出しのフロントサイトなどすぐに曲がってしまいそうですが・・・。

歴史に埋もれている銃。そして殆ど誰も知らないと思われる銃。
けれども実在して戦ってきた銃。
そう考えると、作ってみようかなーって思いました。
ほぼm/45BEからの流用で作れますしね。 Lol

建築物や乗り物などの歴史物をSecondLifeで再現するには、設置する場所等必要になりますが、こういうアバター装飾品だと場所も取らないしいいんじゃないかなぁと思います。

3 件のコメント:

  1. このakaba、本体は流用ですが初代m/45がベースということから50連スオミのマガジンと70連ドラムを付けられるようにする予定です。

    返信削除
  2. AKIBAかと思った、あはは。
    最近、銃乱製ってか、製作意欲が凄いね、まゆみ.Hさん。

    返信削除
  3. 暇つぶしに物作りしか無いからなぁSLは。
    エロアイテムは自分で使う予定がないから作る意味無いしね。

    返信削除

Popular Posts of the Month