beautiful!! 1965 Pontiac GTO

とても綺麗な1965年式 Pontiac GTOをみつけました。ブラック・ラグーン好きな人なら知っているであろうこの車。(なぜ1965年式のGTOなのかは以前の記事参照)綺麗なノーマルのGTOでしかも同じ年式というとSecondLifeの中では今まで見たことがありません。しかし、この車、フロントから見てグリルが四角くて補助灯が無くPontiacのエンブレムが付いている間違いなく1965年式と思われます。フロントグリルが流線型となる1966年以降のGTOだと何台かSecondLifeの中で見たことがあるんですけどね。

1965/1966年式には付いているフェンダー後部のGTOエンブレムもしっかりありました。作り手の人は違いが分かる拘りのある人だと思います。もちろんトランク部分の両サイドに付くG_T_Oのネーム部分も付いてます。見た目はノーマルの車両だけど車高だけはローライズしてあるようで、かなりぺったんこ。惜しいところはドアノブはあるんだけどサイドミラーが付いてないところかなぁ。窓枠もとても綺麗です。
リアビューもこのとおり、Pontiacの文字まで入ってます。微妙な凹凸も見事です。
全体的な大きさも、いわゆるSLサイズではなく実寸で作られているようで好感ですね。
バイク屋さんみたいで、この車は展示してあるだけでした。
再現性が高すぎて公には出せないという状態なのかも知れません。
是非とも赤色ボディーのGTO1965を作ってもらいたいものです。



0 件のコメント:

コメントを投稿

Popular Posts of the Month