ソードアート・オンライン読みました~

1巻だけですけど^^(もう2巻も買っちゃったけど~)

昨日の記事のあと、やっぱりどうしても本のほうが読みたくなっちゃって、古本屋さんを探したんだけど売り切れで、結局、山積みになってる新刊を買っちゃいました(^_^;)

やっぱ面白いね~あたし的にはアニメも十分に面白かったんだけど、本のほうはアニメの1話の次は、もう8話まで一気に進む(アニメの2話から7話は外伝のエピソードみたいね~)スピード感がすごいね~

アニメがだめっていう人はこの辺も嫌いなのかな~でも、まあ本が売れてるってことは大成功には違いないわよねw

それでね、もう興味津々で~例の裏版・・・作者さんの「ワードギア・リバース」っていう裏サイト・・・で公開していた、「WEB版の16.5話」の直前まで進むと~
(電撃文庫版の244ページの半ばくらいね)

その直前に「倫理コードの解除」設定ってのはちゃんと説明してあったんだけど、まあどう考えてもシテるのは間違いないんだけど、思いっきり相当ぼかしてるね~そらそうよね~ラノベだしww


でもそこで諦めるあたしではな~いということで~なんやかんやで、本編のWEB公開版16話も読ませてもらうことが出来てました~

そして!!WEB公開版では、キリトくんがしっかりと

「俺たちは時間をかけてシステムの許すかぎり出来る事をした。詳細な説明は省く。」

と言い切ってましたww

でねでね~「ワードギア・リバース」の方では、

「SAO本編#16で、キリトが「詳細は説明は省」いた部分です」

って説明があるので、もう、あたしの中ではお話はぴったり繋がりましたw



その上で、もういちど、「WEB版の16.5話」を読んでみると、キリトくんたらも~アスナちゃんにエッチな告白をさせて

「アスナはある種被虐的な快感を高まらせていくようだった」

なんていっちゃってるしw



これって羞恥プレイじゃんw

っと言うわけで、ちょっとBDSMな話題!?でした~w


0 件のコメント:

コメントを投稿

Popular Posts of the Month