小説「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」読みました~

「機動戦士ガンダムUC」を読んでみろって薦めるヒトがいて、いつか読んでみようと思うんだけど、なんかあれ10冊くらいあるから、ちょっとすぐ手が出ないな~と思ってて。

それで偶然見つけたこの本、あまり期待しないで読み始めたんだけど、ホントよかったわ~


おおすじはアニメと一緒なんだけど、なんとなく細かな経緯は小説向けに変えてあるって感じ。
それがしっくり来て、とても違和感なく読めました^^

特にラストが好き。

小説ってすごいよね。
たった3行で、見えてくる風景がガラッと変わっちゃうんだから。

なんか未来に対して、余韻のある、すっごく希望の持てる終わり方でした^^

作者さんが、あとがきで、「アニメでこれをやったら、一流の悲劇が三流のハッピーエンドになってしまうけど、小説ではこれでいいのではないかと思う」って書いてるんだけど、全く同感。

アニメはあれでよかったんだろうけど、小説では絶対このラストの方がいいと思うわ~

実のところ言うと、あたしラストがアニメと違うってコトは、読む前に知ってたのよ~
たぶんそうでなかったら読まなかったと思う~

悲劇の小説ってあんまり好きじゃないから。


実はアニメの方も、おおすじと、5話かな?「嘘だといってよ、バーニィ」ってサブタイトルと、オープニングの「いつか空に届いて」以外は、あんま覚えてないんだけど(^_^;)


そこで改めてググってみると、アルって声変わり前の浪川大輔さんなんだって~ BLACK LAGOONのロックじゃんw

クリスはエヴァンゲリオンの綾波レイだしw

なんてことを知って、アニメのほうも、もう一度、見てみようと思いました~

あ~もうまったくBDSMとか、かんけーないねwごめん~

3 件のコメント:

  1. BDSMじゃなくても全然OKだよー。
    ガンダムは色々なシリーズがあって息が長いよねlol

    返信削除
  2. まおまお2013/02/03 21:53

    ふむふむ、私も読んでみようかな。
    正直、ガンダム系の小説ってイマイチ読む気が起きなかったのよね^^;
    アニメはほぼ全部何度も繰り返し見てるのにw

    一応今まで読んだガンダム小説って、密会とターンAだけなのよね~

    返信削除
  3. うんうん、あたし的にはこれはお勧めだな~

    返信削除

Popular Posts of the Month