OpenCollarを少し雄弁にmodする。(改その3)

現在のOpenCollarではpublic-accessが許容されていない限り第3者がタッチしても何も反応せず静かな状態なのですが他のメーカー製のCollar製品を使い慣れていると何も表示されない事がかえって不安というか物足りなく感じるのではないでしょうか。多くの場合は第3者が操作しようとした場合に「オーナーはxxxです」とか「鍵が掛かっています」のような返答を返したり周囲にチャットで反応したりする機能が付いている場合が多いでしょう。表示される文言がオーナーは~とかキーホルダーは~とか表現の違いが気に入らない場合もあるかも知れませんが何れも操作しようとしている者に対象ではない旨を自動的に通知することで状況を説明しなくとも理解して貰える(かも知れない)という利点があると考えます。もっともSPAMのように頻繁に操作を試みる者やメッセージを返す事によって逆に相手を刺激してしまい効果が上がらない事も予測されますが、そういった問題よりもオーナーにしても装着者側にしても「他の者にアピールしたい」という密やかな満足感のようなものを得られると考えられるので、こういった機能はあった方が良いでしょう。
具体的にはOpenCollarの main のスクリプトを少し書き替える事で実現できます。
UserCommand( )の関数の中で冒頭の条件式で( == COMMAND_EVERYONE) としている箇所に着目します。ここで対象がEveryoneであったときに何もせずreturnしていますが、returnする前に色々とやればいいのです。
私の場合は対象にIMでメッセージを送るだけにしましたが、Dari'sのCollarのように「誰かが操作しようとしている~」のようなメッセージを装着者に出力するようにしてもいいですね。GOR系で使うならオーナーは~とかを出力した方が野良Slaveによる混乱を避けられるでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Popular Posts of the Month