私家版ビルドでXP32用Cool VL viewer♪


XP32で動作可能だったCool VL viewerですが、先週のアップデートから64bit版のみの提供となり、もはやWindows XP32で動作するビュワーは存在しない状況になってしまいました。けれども作者さんの説明書きに「32ビット版は自分でビルドしてね~」と記されていて、じっくり見てみると詳細にビルド手順が書かれていました。

なんとなく出来そうだったので、やってみようと思って
結果としては、出来ちゃった~♪ なのですが yay!

(ちなみにVC++なんて弄った事は今までに一度もありませんw)

結構、日本語環境でビルドするのは面倒くさいって感想です。
どうも日本語版のVC++だと読み込むソースファイルがUTF-8でない場合、デフォルトでSHIFT-JISとして扱ってしまうようで「現在のコード ページ (932) で表示できない文字を含んでいます」エラーが頻発してしまって一発では素直にそのままではビルドが出来ませんでした。

主には欧文の「è ö」みたいなアクセント付き文字で引っかかるんですけどねw
VS2010の日本語版特有の問題でしょうか・・・lol

いまや最新なVC++だとVS2015環境なのに、ずっと古い環境でビルドして提供されていたなんて、ほんとうに感謝の極み。これからは自分でVS2010ビルドしていきます。でもいつまで32bit版とコード互換を保ってくれるやら・・・、先々不安ですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿

Popular Posts of the Month