ビューアーの話(エメラルドとか)

あたしもよくわかんないんだけど、なんか大変なことになってるね~
いったいどうなってるやら。


あたしの聞いた、だいたいの流れはこんな感じかな~~

エメラルドの開発者の一人が、ビューアに「良くわかんないプログラム」(開発したんじゃなくって買ってきた?)が含まれてて、そんなんじゃチェックが出来ないとか言ってやめちゃって~

したら、リンデン辞めた人(リストラの時?)が、エメラルドの会社(モジュラーシステム?)に入社して~

次はなんだっけ?リンデンが公認のサードパーティービューアリストからエメラルドをはずして~
(たぶんこの問題になったバージョンが、あたしが前に起動できないって騒いでたバージョン2439かな?今、考えてみるとやっぱ問題をノートン2010がチェックしてて起動できなかったのかな~~??)

その前後に、リンデンの偉い人からなるべくエメラルドを使わないようにってメールが来て~

それで、この原因が最初に触れた「良くわかんないプログラム」で、エメラルドの開発リーダーの人?が責任を認めて、辞職?

その上で、その「良くわかんないプログラム」を除いたバージョン2587を公開したけど、これが問題でさ~ノートン2010でウイルス扱いされちゃってダウンロードできないのね~

ところが今日もう一度チャレンジしたら、無事ダウンロード、インストール、起動できた~

その間にも、冒頭のエメラルドの開発者の一人でチェックできないって言って辞めた人が、エマージェンシービューアっての立ち上げて~
これはほぼエメラルドと同じで、問題のプログラム「良くわかんないプログラム」をはずしたものらしいんだけど、これもノートン2010のチェックでダウンローで出来ないので、試せてないけど~
(でも、やっぱ、リンデン公認じゃないらしい)


いまこんな感じかな~~

1系のビューアーが良い人は、続々と公認ビューアの中の、インプルーデンスってのに乗り換えてるみたいだけど、テクスチャの表示や、ボイチャに問題(ボイチャは解決済?)があるらしいとか~

この際2系に乗り換えようって人は、同じく公認ビューアのカースティン?に乗り換えてるとか~

あたし?

あたしは悩んでるけど、とりあえず起動できたエメラルドの2587を、しばらく使ってみようと思います~
とりあえずはウイルス扱いを解除されたわけだし~

Bondage Mitten (two kinds)

Mittenを2つほど載せてみます。
以前の記事などと合わせて参照するといいかも~
こちらはMesmerize Dungeon製のRubber Mittenです。
同製品のMD - Rubber Cuffと統一性のあるデザインに仕上がっているので、それらのCuffを使用している方にはお勧めです。デザイン的な特徴はインフラタプルタイプを再現しているけれど真円ではなく、やや楕円で継ぎ目とバルブ部分が付けられていることです。機能面では単独使用はもとよりMD - Rubber Cuffとの同時使用を考慮されているのでCuffによる各種ポーズなどと連動します。また左右セパレートでそれぞれ個別に使うことが可能。ちょっと変わった部分は、これって一見するとHand装着に見えますがFore Arm装着です。このため手のひらの動きによるアイテムの変化が全くありません。
こちらはCold Embrace製のBondageMittensです。
まぁよくある鉄球を模したタイプですが、中央部分に継ぎ目というか割れ目を再現して付けてあるのが、良いところですね。テクスチャは平坦な物なので錆びた感じや塗装した感じを望むなら各自でmodするしかなさそうです。こういう形なら自家製で作っちゃってもいいかなぁと思いますが、面倒に人にはお手軽なのかなー。見た目はそんなところですが機能面としてはLM/LG対応の接続箇所があるか無いのか分かりにくいところかなぁDリングをもう一つ増やしても良さそうに思います。それと左右ペア、もしくは右手のみの状態でしか動作しないようで左手のみという使用は出来ませんでした。装着箇所はHandなのでFore armにCuffなどが付いていても使用可能です。別製品で先端にディルドが付いた物も用意されていました。

そんなところでMittenについては見た目のデザインや機能面でも特に目立った感じの物って無いような気がします。
SecondLifeらしく、もっと奇抜な物もあっていいように思うなぁ。

いろいろとマニアなアイテムがあるSecondLifeでも、まだ見たことがない物がこのMittenです。総金属の指無し手袋の形状でどちらかというとCuffとして扱われているようですが名称は McKenzie Mitts と言う物で昔の刑具。用途としては銃を持ったりとか武器を手にすることが出来ないように使用されたとのことらしく、火で炙ったりする拷問具では無さそうです。サイズ別に用意しなければならないだろうし、見た目のイマイチ感もあるのか近年のボンデージシーンでも使われていることがほぼ無いですね。SecondLifeなら手のサイズなど固定に使い運用だから、あってもいいような気がします。

MH+ ARMS[for LLCS] Mk15 CIWS

We released new product "MH+ ARMS [for LLCS] Mk15 CIWS"
This product is similar visually, but it is designed for LLCS(Linden Lab Combat System)

LLCS用のCIWSをご用意しました。
見た目部分についてはVICE版のHD仕様とほぼおなじですが、LLCS版はよりリアルに感じられるようガトリング部分を小さくしてあります。外見は大差ないですが中身は全く異なる物で、このLLCS版は無人で動作します。

操作説明もほぼ同じなので異なる部分のみの掲載にしておきます。
--------------------------------------------------
** Weapon Specification **
-Firerate : 12BPS(or more)
-Crew     : 0 (gunner is unnecessary)
-Rounds   : 1550
-ReloadTime : 10 seconds
-Bullets  : damage bullet(1%, 15%, 100%) selectable
            and with effect or no-effects
-Prims    : 56 (32 + 24 )
--------------------------------------------------
** Commands **
"LLCS on/off"       : toggle system on/off
"Bullets"           : show (Bullet menu)

(System menu)
"Velocity"       : selects bullet velocity (90m/s to 200m/s, default = 120m/s)

(MISC. menu)
"Set HP"       : set to CIWS max HP (if max HP = 0 is reset HP) (default max HP = 15000)
"Set DMG"      : Amount of subtraction for one collision (default dmg = 5 [per collision])
"downTIME"     : Time before re-generate after was clash.(default 45 second)

(Bullet command)
"cDB001"       : set to damage   1% bullet
"cDB015"       : set to damage  15% bullet
"cDB100"       : set to damage 100% bullet
"cDB001FX"     : set to damage   1% bullet(with effects)
"cDB015FX"     : set to damage  15% bullet(with effects)
"cDB100FX"     : set to damage 100% bullet(with effects)
--------------------------------------------------
見た目で拘ったのは実際の射撃での違和感の解消です。
VICE版では弾丸のREZ周りは変更が出来ないので銃身とかなり異なる位置から弾丸が出ているように感じられますが、LLCS版では最上位のバレルに付いているマズルフラッシュの位置とほぼ同じ高さから弾丸が出るように見えるよう調整しました。

chest harness which is not so good

ボディハーネスをプレゼントして貰ったんだけど、ちょっとばかり興醒め。一見するとそれっぽく存在感もあるように感じられますが、やはり日本製か中国あたりのバッタ物を元にしているのではないかと思わされます。
どうダメなのか?
・まずはパッドロックの付け方ですね、これはありえない。もしかしたら、こういう構造の物もあるのかも知れませんが、貫通した穴でロック部分を通すという構造だとロック自体が着用時に付けにくいし、着用者の皮膚も痛めてしまいます。このまま寝ころんだりしたら背中が痛いですよね。
・接合部の強化部品がない。大抵の物はリベット止めか、補強の縫い合わせによる金具接続部への強化がなされているはず。Primを節約することよりも視覚的に必要だと思います。
・つやつやshiny入りだった。せっかく縫い目の付いているTextureを使っているのに光沢のせいで台無しです。焼き込み処理での陰影を付けるなどして、もっと質感を大切にして欲しい。

似たような製品と見比べてみると、
これはあまり仕上がりはいいとは言い難いですが、やはり参考にしている物が異なると感じられます。
パッドロックはピン型のホールに通すタイプを表現していることが伺えますね。接合部のリベットも(板や大きさはいい加減ですが^^)一応は付いています。デザインとして感心できる部分は、胸部だけでなく助骨位置に通すベルトが配置されていることです。これはセパレート型のハーネスでは非常に重要で、上部方向へハーネスを引いた時に脱げてしまうことを防止する為なのです。バッタ物によくあるブラジャー型では、このような配慮はありません。拘束する為のハーネスであるが故の機能美ですね。

安価な鍵付きシステムで使われる形式には左図のようなバックルの爪部分にバッドロックを付ける為の穴が空いているものですね。鍵自体がプラプラしますがロック機能としては充分働くのでパッドロックがセットで付いていなくても、このタイプの爪が付いている製品を見かけることもあると思います。

しかし、まぁ色々な物がある。なければ作るのがSecondLifeの楽しみの1つかな。

MH+ ARMS[VICE MFG] - Mk15 CIWS update.

now include High-Detail model and no-script model !!

[update]
v1.1
 - mod: some texture change
 - add: include no-script model
 - add: include High-Detail model
 - fix: owner only mode dont work

現在、置物として充分耐えられるだけの外観を持ったHigh-Detail版を同梱しています。
とはいえ、こんな物を置く人はとっても限られた人だと思いますが・・・・ LoL



◆設定内容で特に分かりにくいと思われる部分の日本語抜粋説明。

"Auto join"     
: when 'ON', automatic re-join(VICE C/S on) defeated after
→通常VICEでは倒されると戦場から離脱(CS Off)となりますが、この項目をOnにすると一定時間経過後に自動的にCS Onを行います。

"MultiTarget"   
: when 'ON' , All detected targets are attacked.
: when 'OFF', The first one is intensively attacked from the detected target.
→センサーで検出した標的に対しての振る舞いです。
Offであるときは最初の1つに対して攻撃動作した後、残りは無視して次のセンサー動作へ移ります
Onであるときは検出した標的全てに対して攻撃動作を行います。

※標的とは、センサーで検出した対象のうち、対象外指定の何れにも含まれないものを指します。

"Aim adjust"    
: adjust the arrival prediction time for bullet to the target. (recommend a default '0.00')
→この値は標的との距離を計算時に、弾丸の到達予測時間に対しての補正値です。
ラグなどにより常時、到達の遅れが予想される場合は適切な値を指定してください(単位:秒)
なお負数での指定も可能です。

"Aim Offset"    
: adjust the action prediction carried-in cloth point of the target which detected.(recommend a default '<0,0,0>')
→この値は現在の距離と、弾丸の到達予測時間より算出した標的の移動先地点に対して、直接的にX,Y,Z座標の加減を行います。
対象の標的への攻撃が常時ずれている場合、適切な値を指定してください。

※標的の位置はObjectの中心点で算出されます。このため中心よりも他の部分が大きい物(たとえば気球のような物体)の場合に、直接的に補正する物です。
分かりやすい実例だとアバターに対して攻撃を行う場合、着弾が腰の辺りに来るはずです。これはアバターの中心が腰の位置で扱われているからです。かといって、500mmほど上にOffsetを付けてしまうと、今度はミサイルなどの高さの低いObjectに対して、まったく当たらなくなってしまいますので設定する場合は充分に注意してください。

なんとなく夏っぽいもの

ものというよりは場所かな。服アイテムを見に行っていてカメラを移動させて辺りを見ると縁日の出店のような物が見えたので立ち寄ってみました。なんか蝉の声がジワワージワワーと聞こえそうな感じがするバランスよく作り込まれた場所でした。
数年前はこのような日本的な建物があちこちでみられて夏に合わせた装飾などを施した施設が沢山あったように思います。いまでもきっと私が出歩かないだけでそこらじゅうにあるのかも知れませんね。けれども数年前に見たような、いかにもPrimの積み木というような感じが無く、調達品の組み合わせだとしても、とてもよい環境を作っていると感じられました。
手水舎の装飾の部分など、スカルプトとテクスチャで器用に頑張っている様子がうかがえます。
リアルライフで、いま住居の近くに神社や仏閣というものがなく、あのちょっとひんやりとした木々の匂いを懐かしく思い出すような感じでした。気持ちが和みますね。:)

ちっこいけれど、それっぽい神社の建物。
まぁ何処かの神社をそのままとか、かつて存在した物を再現したとかの内容ではないので
あくまでも、なんとなく、それっぽいってところでしょうね。
伝統的な建築様式に詳しい人なら突っ込みどころが満載かも知れません Lol
もしかしたら、なにか理由があって、あえてそうしたのかもなど勘ぐってしまいます。
それほどまでに、その場所全体のバランスがよいと感じました。
観光地なのか分かりませんが神社の位置はこちら

建物ではありませんが、先頃、私達は銃器の「SR-16」をリリースしました。
まったくもって誰しもが知っているM4やM16というアサルトライフルの系列で、その中でも特別な存在であるKACが作成したものを元にしたものです。まぁそれでも(その分野では)誰しもが知っていることなので、マニアな方だと変だと感じる部分が1つあると思います。それは何かというと、光学ホロサイトがどこにも存在しない物だからです。本来の正規品や軍採用の物だと全長が短いものであるのですが、私達がリリースしたSR-16には大きなホロサイトが付いています。それは何故か?この銃を極東で使用するという場面を想定して作成した為です。過酷な戦況で必要とされる性能、装備、それらの検討から純正品のホロサイトでは戦場で使い物にならない。そう判断して改良品という位置づけで全長の長い単3乾電池で稼働可能なタイプとしました。純正品に使われる特殊なボタン電池では現地で軍備の入手性がよくない、そう考えたからです。
かなり違う話になってしまいましたが、作り手の方が楽しんでいると感じられる建物のように思いました。

MH+ ARMS[VICE MFG] Mk15 CIWS is OUT!!

MH+ ARMS[VICE MFG] - Mk15 CIWS Readme

Mk.15 : also known as "Phalanx"
       anti-ship missile defense system.
       it is a close in weapon system (CIWS)
       consisting of a radar-guided Gatling-gun
       mounted on a swivelling base.

       # this item is inspired by Phalanx CIWS. #


/// now include High-Detail model and no-script model !! ///

--------------------------------------------------
** Weapon Features **
-Designed for VICE v1.2.0 MFG Class Guns.
 (Field Fixed Gun, weapon module type:CMG/LMG)
-Realistic working CIWS.
 (full automatic operation)
-Custom sounds.
-Low prims.(many sculpt prims)
-six barrel rotates.
-can (everyone/group/owner) use limit
-Always keeps gun settings
-Copyable!!
-Auto Update


--------------------------------------------------
** Weapon Specification **
-Firemode : full-auto
-Firerate : (VICE default)
-Crew     : 1 (gunner is necessary in VICE system)
-Rounds   : unlimit
-Bullets  : VICE CMG Bullet or VICE LMG Bullet
-Effects  : muzzleflash, muzzlesmoke, barrel rotates
-Options  : none
-Control  : work on both dialogs menu and few Chat command
-Prims    : Normal model : 18 (13 + 5), High-Detail model : 58 (34 + 24 )

--------------------------------------------------
** Package List **
- 1x [VICE MFG] Mk15 CIWS  (-->rez a ground)
- 1x [VICE MFG] Mk15 CIWS (HD) (-->rez a ground)
- 1x [no script] Mk15 CIWS
- 1x [no script] Mk15 CIWS (HD)
- 1x Mk15 CIWS Notecard (This)


--------------------------------------------------
** Commands **
~~Chat commands work on channel 0.~~

[control command]
(main menu)
"VICE On/Off"       : toggle vice combat system on/off
"MISC."             : show (MISC. menu)
"System"            : show (System menu)
"CMG/LMG"           : toggle weapon type CMG/LMG
"Start/Stop"        : weapon safety
"Set Ch"            : refer to [VICE command]
"Reset Ch"          : refer to [VICE command]
"No Team"           : refer to [VICE command]
"Team1" to "Team4"  : refer to [VICE command]

(System menu)
"Auto join"      : when 'ON', automatic re-join(VICE C/S on) defeated after
"Range"          : selects sensor range. 20m to 96m
"type:AGENT"     : set to sensor type = AGENT
"type:ACTIVE"    : set to sensor type = ACTIVE
"type:BOTH"      : set to sensor type = AGENT + ACTIVE
"Effects"        : toggle effects on/off
"MultiTarget"    : when 'ON' , All detected targets are attacked. 
                   when 'OFF', The first one is intensively attacked from the detected target.
"CounterAttack"  : When the collision is detected, the owner of the object is counterattacked as a target.
"Aim adjust"     : adjust the arrival prediction time for bullet to the target. (recommend a default '0.00')
"Aim Offset"     : adjust the action prediction carried-in cloth point of the target which detected.(recommend a default '0,0,0>')
"BACK>>"         : return to main menu

(MISC. menu)
"SameGroup"    : when 'ON', object same group safety(non attack)
"Trust AV"     : set to avatar name, they are not attacked.
"Update."      : this product up to date check. (for Owner)
"Reset."       : main script and VICE reset. (for Owner)
"VICEreset"    : VICE script reset.
"Use Limit"    : limit a person of use object.(everyone, group, owner)
"Save ROT"     : value of current rotation again(if gunner stand up) (for Owner)
"Sensor INT"   : selects sensor scan interval (for Owner)
"DetectedPos"  : when 'ON' , the calculation of the distance uses llDetectedPos.
                 when 'OFF', the calculation of the distance uses the latest position again.(default)
"BACK>>"       : return to main menu


[VICE command]
"vice on"           : turn on vice combat system
"vice off"          : turn off vice combat system
"Set Ch"            : Select a combat channel
"Reset Ch"          : Reset  a combat channel
"No Team"           : Select a Team( Non team)
"Team1" to "Team4"  : Select a Team 1 to 4
death messageXXXXXX : set to death message to XXXXXXX


--------------------------------------------------
[NOTE]
- Please move an upper unit when you change the position set up.


--------------------------------------------------
** Credits **
Build and Texture : Kurohige Steamer
Scripts : Mayumi Hirano


--------------------------------------------------
[update]


Phalanx CIWS coming soon!

CIWS(Close in Weapon System)を突然に急造中です。
戦闘システムはVICE用。クラスはCMG。
一番の特徴は、本物と同様に自動射撃をすることです。
もっともVICEですから無人での動作は許容されませんが、誰が使用しても同じ戦果を得られますよ~
もちろん対人だけでなく飛んでくるミサイルなども迎撃します。
ま、あんまし近代兵器は興味ないんだけどねぇ・・・ Lol

Popular Posts of the Month