お別れ

またまた雑記を・・
SLを永くやってるといろんなことがあるよね。
なかでもお別れは辛い。
お友達でもそうだけど、特に家族と思ってきた奴隷ちゃんたち
とはね・・・

もう3ヶ月もインしてない奴隷ちゃん。
ステイタスを隠してる奴隷ちゃん。
そして、正面を切ってお別れを切り出してきた奴隷ちゃん。

なかでも今回は堪えたなぁ・・・
まあ、あたしだけの話じゃなくて、切り出してくるほうも辛い
だろうし、あるいは辛かったんだろうし。
その気持ちを思うと、幸せになってくれるならと・・・

あたしはSLではさ、基本的には去るものは追わず、
くるものは拒まず、奴隷ちゃん辞めたらお友達になろうねって
ことで、通してきたんだけど。

今回はフレンドも切るって。
未練残っちゃうからって。
家族のように過ごしてきた相手とさ。
まあ、今回は予感はしてたんだ、今度はこの子だろうなって・・
でも、ここまで徹底されるとさ。

あ~~あ、今まで一番辛かったのはマユミちゃんとの最初の
お別れだと思ってたのにな~~
マユミちゃんとは何度も似たようなことがあったけど、いまでも
いいお友達だし、ちょっとお別れをなめてたのかなぁ。

あたしさ、SLでは言葉はとっても大事だと思ってるんだ。
顔や容姿はいくらでも、時には名前だって変えられちゃうでしょ。
だから、一度でも心を許して、家族として付き合った相手の言葉は
全面的に信じることにしてるんだ。

だから、いつかまた戻ってきてくれると信じてる。
だから笑顔で送り出したかったな・・・
「またね、気が向いたらまたおいで」って。
なんとなく、ひと月ぐらいして
「ふつつかものですが、またよろしくお願いします」とか、
ひょっこり現れる気が・・・

まあ、あんたみたいな、わがまま娘を飼えるのはあたしぐらいだし~
あはは

しかし、どうしてこう「どM」というか、本格派というか、そういう子が
去ってくのかな~~~
あたしが甘すぎるのかなぁ。

マユミちゃんにもロールプレイなんですよとか注意されるし、
あたしすぐ、RLとごちゃ混ぜになってさ、本気になっちゃうから~~

そういや、この子にも「ご主人様らしくしてください」とか、
生意気なことをよく言われたっけ・・

というわけで、日記のような、雑記のような・・・でした

Sensations Jute Rope Harness [GIFT!]


Amethyst のグループギフトで先ほど配布された物で
10点セットのRope Harnessが無料手に入ります。
アニメポーズなどの内蔵はありませんが、
Owner登録やLeashの機能がGUI操作で出来るようになっています。
アナウンスによると、これから対応製品を順次リリースしていくようなので
先行してグループギフトの配布という感じでした。
mod可/copy不可/Trans可なので、グループに入ってる人に
送って貰うのもいいかもしれませんね。
縄製品というとNetuiKigyoの竹ラックなどと互換性があるのか
少し気になるところです。手元に竹ラックシリーズがないので試してはいません。


装着するとこんな感じで、1サイズしか同梱されていない為サイズ調整は必須だと思います。
6フィート以上でグラマラスな体型なら、そのままフィットしそう。
縄のテクスチャは、ちょっと擦れると痛いような、そんな感じの割と詳細なテクスチャで綺麗。

奴隷ちゃんのこと

また雑記なんだけど。
SLで誕生日迎えて思うんだけど、みんなどんどんインしなくなっちゃうね。
お友達だけでなく、奴隷ちゃん達の中にも、めったに会えない子が
いるもん。
今まで、あたしが奴隷ちゃんとして首輪あげた子は二桁になるけど、
実際に稼動してるのは半分かな~~
さみしい・・・

まあ、ステイタス消してる子とかは、それぞれ事情があるんだろうから
詮索しないけど~~
あたし自身は、全ての奴隷ちゃんに対して、いつも居場所がわかるよう
にし てるからさ。
逆だって注意する人もいるんだけど・・・
立場上さ、奴隷ちゃんって弱いし、ご主人様がどこにいるかわかれば、
安心して色々できるでしょ~~
あはは
ね~~Y

関係は続いてるのに、もうプレイとかしなくなってる子も多いんだ。
奴隷ちゃんがさらに奴隷ちゃんを飼って
(そういうのはペットというんだよ)
さらに、そのまたペットがいてという子もいるしな~~~
相当複雑な家族関係~~~^^

あたし自身がいい加減だから、そうなっちゃうのかな~~
最近は商品の販売が順調でキャンプとかしなくなっちゃったし、
おうちを持って、引きこもることも多くなっちゃったしな~~
何百L$もする首輪を奴隷ちゃんに買ってあげるために、必死で
キャンプ してたころのほうが、充実してたような気もするな~~

雑記、独り言でした^^

BDSM博覧会 @8/15


各SHOPが集うBDSM EXPOが8/15からopen予定されているようで
準備も少しずつ進んでる様子です。
ちょこっと会場となるSIMを一足先に訪問してみました。

全体的にはこんな感じです。プレイ施設などの設置はありません。

こちらはSlaveコンテストボードのようです。
ご自慢のSub/Slaveを出場させてみては?
ちょっと賞金の額が低い気がしますがドネーションの集まり次第なのかな。

見て回った感想ですがEXPOとだけあって、
出展してるSHOPも多く、たくさんのSIMを訪問しなくて済むという利点はありますね。
けれども実物の展示がある物が少なく、その場では画像のみしか情報が得られない物が殆どでした。
気になった物は各SHOPに直接出向いてという趣旨なのでしょうか。
出展しているSHOPも、どこかで見た覚えのあるものが多く珍品を探している人には参考にはならないように思いますが
まだまだ準備中で空きスペースもあったので新たな発見があるかも知れません。
とりあえず場所だけ見てきましたが、どんなイベントが予定されているのか期待したいと思います。

part time mistress


今日はmisaoちゃんと遊ぶことが出来ました。
彼女の地域はこちらと12時間差でこちらがお昼なら、あちらは夜中。
SSもいっぱい撮ったんだけど、途中でWindows XPがクラッシュしてしまい
最後の方に撮った画像しか残って無くてどんなことをしたかは画像ではお見せ出来ません。
いつもALT+printscreenでSS撮って画像ツールに貼り付けて処理する癖があるので・・・ぜんぶ消えちゃった。
お互いインチキ翻訳機を使って母国語で話すぎこちない会話だけど
言葉責めというのでしょうか、英語である分、表現がダイレクトで艶めかしいのは
なんとなく理解出来ます。
クリエーターでもある彼女ですが、とてもすばらしいMistressです。
わたしに飼い主が居ないことをすごく心配してくれてます。
自分のSub/Slave以外にも分け隔て無く接し、機会を与えてくれる。
なかなかそういうMistrssって居ないんじゃないかな。
個人的な世界だけではなくBDSMな世界を維持すべく広く受け入れてくれているように思えます。
この日は新作のアイテムであるCuffセット(まだ開発中です)を見せて貰いました。
縄製品が中心のように思うNetuiKigyoですが、今度のはレザーCuff。
プレイでは全てが彼女の作ったアイテムがあれこれ登場し、
使い方も大胆ですね。CAGEに入れたまま丸ごと動かしてプールに漬けたりとか
いかにして使うか、使い方には驚かされるものばかりです。
途中で彼女のお友達が何人か訪問してきましたが、殿方も紳士的な方ばかりで好印象。
ま、オープンなプレイ施設ではなくてプライベートな場所だから当然でしょうけどね。
それにしてもアイテムの販売も行う彼女はRLVに関しても熟知していて
手慣れた様子で扱うのは、さすが~
ささっと着ていた物を脱がされて、フォルダに入れてあったGAGなども付けられてしまいました。
このへんの操作はSecondLifeらしい機能だから操作に慣れることは必須なのかも・・・。
そういったアイテムがあること自体、ごく一部の人の楽しみなのでしょうけどね~。
あ、朝方から8時間ぐらいmisaoちゃんとプレイしていました。
途中で食事取ったり仮眠したりして

またまた家具探し。スカルプトなものっていいね


このソファーとテーブルの3点セット
全部でたったの8プリムで出来ていました。
置く場所に余裕があれば高Primなものの方がしっかりと線が出せるし
いいんだと思いますが、やはりlow-primなものは歓迎したいです

なんでそんなにプリムが少ないのかと・・・
このソファとかポーズ玉1つと本体のスカルプトプリムで
たったの2プリムのみで作られていました。
捻ったり伸ばしたりとか、なんか素晴らしいですね
こんなのが1プリムで作れるなんて。
本体にぴったり合わせたテクスチャもこだわりが感じられます。


おなじフロアに置いてあったドラッグ類
白い粉とか変なキノコとか・・・・
ネタアイテムにしては、普通に価格が付いてるし
なんか効能があるのでしょうか・・・・うーん。
SLの中ならお部屋の飾りとして置いても問題無さそうだけどねー



そして更にsub conscious製のchastity beltがあったことを
思い出しました。説明文からはオーナー登録が出来て
Lock機構があるだけのシンプルな物のように思います。
金属のブラとセットという特徴があります。

なーんかアイテムばっかり時間があったら探し回っていて
それらを見ながらドキドキしていることが多いです。

ボンデージなセカンドライフを楽しみたいものです。
日本語でプレイ出来る人がいればいいのになぁ・・・。

あたしの奴隷ちゃん

ちょっと雑記を~~

あたしの奴隷ちゃん達の中でも、ほんとに初期からのお付合いで、
いまだにプレイするのが、Y(仮名)。
もう1年になるかな~
いい子なんだけどさ~~~~
不良奴隷で、しょっちゅう首輪外れるし、言い訳はいつも着替えだし~
あはは

きっと私に隠れてどっかで男と遊んでいるんでしょうというと
「何でわかるんです?」「ばれました?」とかね。
でもプレイ中はとっても素直でかわいいの~~

まああたしのログインがいつも遅いから、多少のことは大目に見てるん
だけどね~~

それに偶然会ってもちゃんと首輪してるから、一瞬はずしてもちゃんと
普段は首輪してるみたいだしね。

そうそう、最近Yが逆らったときのわたしの決め台詞が、撮りためたSS
ばら撒くよなの~~
1年間で撮りためたSSが大量にあるからな~~~
あはは

ねえY~~わかってる?逆らったらここにSS貼っちゃうよ~~

more RR plugins / more chastity belt


RR用のPluginが1つ載せるのを忘れてました。
M&Sの製品だったかな・・・詳細忘れてしまった^^
チャットによるRestraintのコントロール機能などです。
デフォルトで遠隔操作はできるもののコマンド操作は無いので
ダイアログ操作よりは一発コマンド派な人向け。
どれもL$100前後だったので試してみても損は無さそうですよ~。
RRコントロールHUDはRR製品が無くてもRLVクライアントだけ
あれば仕えるのでしょうか・・・。あまり詳しく見てこなかったです。
とりわけ素の状態でも持ち主以外は使い方が分かりにくい
RRのSerious Shacklesですから有用かどうか判断しづらいですね。
わたしが面白そうだなーって思っても自分自身で使えない物が
殆どだからプレイをするお相手の人が使ってくれるかどうかになっちゃいます。






追加でたまたま見かけたChastityベルトを2つほど~

下段のは以前紹介したケージタイプのChastityBeltの
黒色バージョンのようです。
何故か黒タイプはfemale用しかありませんでした。
お値段は相変わらずL$2000越^^

上段のは凝ったネックコルセットなどを販売している*KaS*の製品です。
インナープラグに加えて、アウター側へも張り型が出せるようになってる様子。
わたしが感心した部分は、腰回りのデザインですね。
板金状なのに、しっかりとエルゴノミクスデザインを再現しています。
(エッジに丸い感じのプリムが付けてあるから、そう見えるだけかも知れませんが・・・)
これでピッタリとアバターにフィットするなら、良い感じだと思います。

けっこうChastityBeltって好きですよ。
こーいう張り型が付いた責め具的な部分じゃなくて
なんというか管理されるというか操を守るというか
貞淑な部分を強要するって機能がいいんだとおもいます。
SecondLifeだとずっと付けてても不衛生にもならないしね~

Plugins for RR Serious Shackles

Amethyst Collarや互換性のあるDari's製Collarなど向けには
いくつものPluginが作られているので目にする機会も多いですが
これらはRealRestraintのSerious Shackles用に作られたPluginです。
本体のCollarに必要充分な機能が備わっているので
かゆいところに手が届くような感じのPluginですね。

A&A (Anne Karas & AnnaL Shepherd)製のPluginです。
・中央上段
規定のアニメが一切入っていないのがSerious Shacklesの特徴ですが
他のCollarと同様に各種アニメーション再生などを
行えるようにするPluginのようです。
・下段左
なんか論理キーをFreez状態にして本来のKeyHolderに渡す?
あまり効能がよく分からなかったですが
パッケージの絵柄からは鍵を凍り付けにして溶けるまでの時間を楽しむ
セルフボンデージな感じがしますね^^
・下段右
Collarに仕込むAVセンサーのようです。
Serious ShacklesにはSIM越も可能な強力なリモートが初期から付いていますが
Amethyst Collarにあるセンサー機能を実装したかったってことでしょう

Rylla Jewellさん作のOwner Plugin
キーホルダー方式のSerious ShacklesにOwner登録方式を
実装する物です。Ownerとallowed リストの2階級式で
Serious Shacklesをunlockした時に自動でTake Keys(*1)を行うなど
便利な機能も付いているようです。
Pluginの販売方式別に2タイプ(copy可のものとno copy)ありました。
*1:RR製品用語です^^

Dari's製のCollarに初期から付いている電気ショックと
同じような効果を実装するのPluginのようです。
反応するキーワードの数やアニメーションも多いのかな。
どんなエフェクトが出るかは購入してないので分かりません^^

家具探し


家具を探しにウロウロ。
手頃な値段で良いのはないかなぁと
汎用的な物だと違いは見た目のデザインだけなのでしょうか。


とりあえず何が入ってるのかなーって
開けてみてみたり・・・。
普通のMLPの改造品っぽい感じ。
いくつかはFreeのアニメーションがそのままってところ

やっぱり家具で高額になりやすい物はベッドかなぁ。
服みたいにホイホイと買えないから悩みどころです。



家具などをBDSM対応にするには
こちらのLockGuardの開発キットが割と使いやすそう。
wikiなどでも公開されていますが
Cuff類だとサンプルも入っているのでスグに作れますよ~
もちろんFreeで入手出来ます。

同ショップに並べて置いてあったButt Plugの山
カラフルだからか、あまりエッチな感じはしないですね。

そんなところで先の休日はSLで家具探ししてました。
なんか訪問するところが特殊なのか、日本人の人には1人も
遭遇しませんでした。こっちは祝日だけど海外の人は平日なのかな。
なかでもすれ違ったGoreanのペアの人が印象的で
買い物をしているご様子で
ちゃんと飼い主が立ち止まるとnaduの姿勢で待機。
自由人である私を見て、足早に離れていきました。
Slave役の人の「Yes, Master」というログを残して・・・。
とっても羨ましく思えた。
わたしには仕えるべき主が居ない。

ソフトフォーカスもどき

撮影用に複数個の光源を使う場合があると思いますが
この方法でも手軽に綺麗に撮れるんじゃないかと思います。

光源は必要な部分以外は使わずに、周囲の環境を
プリムで変えてしまうんです。
環境設定にて一時的に大気シェイダーに与える
各種数値を変更して環境そのものを変化させてしまうことも可能ですが
SIMオーナーでない限りはSIM設定そのものを変えてしまうことは出来ません
そのため環境設定で見た目は変化するものの
あくまで自分の環境のみであって、他人の環境までは変わらないのです。



そこで他人への見た目を変える方法として、光を持つオブジェクトでその部分だけ変化させてしまうのです。
適当な大きさのオブジェクトをRezして、透明度=100%、光=適度にあげる で作ってみてください。
(属性の光源ではなく、透明度の付近にある"光"処理です)


横から見るとこんな感じでオブジェクトの部分だけ
明るさが変わっているのが分かると思います
ただし、光源ではないのでオブジェクトの部分だけが
光の影響を受けて明るく見えています。







それを更に大きくして、オブジェクト越しに撮影すると左のようになります。
フェイスライトを付けていないので顔が少し濃くなってますが
かなりガンマ値が上がったような感じになります。


どアップにも耐えられる???
ノーメイクなスキンだからか、なんとも言えない間抜けな顔ですね~。(クリックすると大きい画像も見られます)









それじゃ、コレをフェイスライト代わりに・・・・とは出来ません。
その部分の環境そのものが変わってしまうため
球形にしても、その部分だけ妙に明るい異質な物になります。
後光が差してるみたいとか別の使い方ならいいかも知れないですね。







更に大きくして床に置くと
こんな風にその部分だけ とてつもなく明るくすることも
出来たりします。



本来の活用法は、このように日差しが指したような
明かり取りなどで使ったりするんだと思います。

PlayTime Toysが安売り中?


なんかSLEXで:::PlayTime Toys:::の製品が
どれも1/3~1/2ぐらいの価格で出ていました。
(L$50~L$150程度)
見た感じそれほど高機能や細かな造形な物ではなさそうですが
ほどよく種類もあるのでPrimに余裕があれば
ちょっした追加アイテムとして楽しめそうな物に見えました。
また、Camping機能がある物もいくつかあるので
ショップオーナーさんなどにも有用かも知れませんね。
(SLEXのリンク先は18禁なのでI Agreeを選択してください)

付けるタイプのバスト for BDSM


プリムオブジェクトなバストです。
巨乳型とかのものや、属性を付けて動くタイプのものなどがあると思いますが
これはBondage向きな付けるバストで乳房を締め上げるデザインになってます。
ロープまたはベルトのデザインで2種ありました。
(ロープ型の方は吊り用のロープがオマケで付いてます)
揺れたりとか特別な仕掛けは特にありませんがプリムで出来ている分
とても立体感があります。
肌色は何種類か入っていて、好みのテクスチャに入れ替えて色合わせが行えます。


手持ちのハーネス類と組み合わせて着用すると
こんな感じになります。
ちょっと胸が大きすぎるかなぁって気がしますが
バストフェチには気に入って貰えるのかなぁ・・・。
搾乳プレイなどにいいんじゃないでしょうか。
プリムなボディパーツは服が着られないことが難点ですね。
ずーっと裸な人には問題ないでしょう^^

テンタクル(触手)系って(その2)






























やっとSS用意できた~~
これでプリム34だっけな~~

こんな感じで、触手が~~えっと~~
刺さってるのがね~微妙に動くんだよ~~
あたしが気に入ったのはこれだけだな~


いろいろ見たけどほかのはどうも好きになれない~~
そこはマユミちゃんと一緒~

中国製品風のアレ


パンツたいぷのChastityベルト(画像の上段の)を買いに行ってみたら
Onlineベンダーにはなかった革ベルト鍵付きタイプの
(よく中国製品にあるような形の)ものもリリースされていました。(画像の中段の)
スクリプトの機能は皆無ですがショー用途やネタ用に使えそうな気がします。
下着レイヤーとパンツレイヤーの2つ入ってたので
下着の上への重ね着も可能です。

SL Friends Monitor


secondlife.comにlogonすれば見られますが
日本語メニューからは見られないので少し便利かも。
Windows用のFreeソフトです。
わたしも使っています。SLのUserIDとかの入力情報が必要ですが
KeyLoggerとかPestとかの類ではなく安全です。
使い勝手の悪いところは、Online/Offlineのログが出来ますが
オンメモリーのみで、ツールを終了させるとログが全部消えてしまうことでしょうか。
ダウンロードはこちら

Chastity Belt part2

前に色々と探し回ったChastity Beltですが、前回以降も
さまざまな物が作られているようなので少し集めてみました。
今回はin-worldは調査せずSearchだけで見かけた物です。
以前の記事の追加分のみになります。


C&S chastity female
C&S chastity male

male用のはlotus製品に対応みたい。




ChastityBelt1
ChastityBelt2 by Andro Design Collection

プリムのObjectではなく服のタイプのようです。
プリムの製品だと服からはみ出たりするから、こういう服レイヤー型も
重宝しそうですね。ま、当然見た目だけになりますが・・・。



Iron Belt

なんかボクシングのチャンピオンベルトみたいな・・・。




Creepys Chastity Belt
Creepys Chastity Belt male version

Latex製品などを色々と出しているCreepysの作品です。
あのLatexの着ぐるみセットに含まれているChastity Beltに
とてもよく似ているので、それの単品物なのでしょうか・・・。
piss bagが付いているあたりがCreepysらしい気がします。




VGS Pickable Chastity Belt (female)
VGS Pickable Chastity Belt (male)

対戦システムの1つVGSでのChastity Beltです。
RLVにも対応とのこと。


Studio P Chrome Chastity Belt

かなり簡素な作りですが、とりあえずRLV対応ということで~。
フロントシールド部分が細すぎるのは実用的デザインとは言い難いかな

Kinky-O 3 Ring Collarが流出


とあるベンダーで価格設定ミスにより無料で流出してしまったようです。
出回った個数は45個。もしもused品とかでみかけたら流出物かも知れませんよ。

そんな訳で偶然にもちゃっかり1つ頂いたので少し使ってみました。
デザインはどこから見てもleather collarで、ただの筒ではなく後ろの部分は
ベルトバックル留めのデザインになってます。

ちなみに3点留めの実物のCollarは
こんな感じですね。
取り付けてあるリングの向きが違うぐらいです。
薄っぺらい中国製やチョーカーとは違う厚みがあります。
(手持ちの実物Collar : 六本木セビアン製)







デザインについては各自の好みかなぁ。
SecondLifeだから耐久性とか無視出来るしサイズ調整も自由だから。
で、肝心のCollarの機能面ですが
以前に紹介したときの内容とほぼ変わっていない様子でした。
特徴的な部分は
・装着したときにObject Sayで何か文字が出る
 →人が居る場所ではちょっと恥ずかしいかも
・基本はコマンド操作のみ
 →メニューダイアログによる操作はありません
  Free物のCollarの操作に慣れた人なら馴染みやすいかも知れません。
  コマンド接頭語は初期状態では"."です。
・セルフでの操作は不可
 →Lock,Leashなどの装着者に対するコマンドは
  自己操作不可です。セルフボンデージ向きではありません。
  各種のポーズは自己操作可能です。
・付属のLeashPostおよびLeashRingがCopy不可
 →それぞれ1個だけオマケで付いていますが複数個作れません。
・RestrainedLife非対応
 →別途の社外スクリプトでなんとか出来ると思いますが
  そのままでは一切RestrainedLifeの機能は使えません。
・AO非搭載
 →アニメーションをロードするだけの機能のみです
・BellのOn/Off
 →表示非表示に併せてサウンドもOn/Offします。
  猫鈴というよりはドアベルのような低く太い音が入ってました
・自動AVスキャン搭載
 →初めて装着したときに何もしなくても周囲のAVを検出して
   Owner登録するか尋ねてきます。操作が全く分からない人には
  この機能はいいですね。

そんなところで今時のCollarとしては見劣りする気がします。
価格も激安というわけでもないので購入を考えている方はよく検討した方が良いでしょう。

プロファイル画像の取り込み


近寄ったらオブジェクトに自分のプロファイル画像が
表示される仕組み。
以前にも何処かで見たような気がする。
どーやって取得するのかな。
センサーなどでAVキー検出まではいいとして、
キー指定でプロファイルが取得出来る関数でもあるのかな。


何気なくMAPを開いたときに
やばそーな名称のロリSIM発見(笑)
たぶん違うだろうと思いつつ、行ってみました。

やっぱりフツーのSIMのようで、汽車が走るアミューズメントみたいな感じ。
日本の人が作ってるのかな。やたらと日本語の案内板ばかりでした。


せっかく着替えて準備はしてたけど
各地をウロウロした後に昼食とってたら間に合わずでコンテスト終わってました^^
TOPの人でも13voteしかないから参加者が少なかったのかな
早々と終わった様子です。残念~

Popular Posts of the Month