あれがFreebiesに


もっともポピュラーなFreebiesのGAGの制作者として知られる
miaさんのアイテムで以前L$10で販売されていた物が
freebiesとして配布されているようです。
結構使えそうな物もあるので安価にお道具類をと考えている人には
嬉しいことですね~。

なお、相変わらず変則的な販売なので一部の物は
in-worldでも購入出来るようですが
WEB販売のみの物もあるので先にWEBで確認した方が
いいと思います。


そのfreeの中でも特にコレはお値打ち品かも。
Lock機構あり、オーナー登録あり、RestrainedLifeにも対応みたいです。
ポーズ自体はFreeで広く出回ってるので自作することも可能ですが
作るのが面倒な人にはピッタシ^^

SLEXでは売ってないもの


気分転換にshapeでも変えてみようかと・・・。
以前から気になっていたBodyDoublesの製品でちょっと変わった物があったから
なんとなく買ってしまいました。
コンプリートアバターでは無いものの、やはり版権物や肖像権物だからか
SLEXなどには並べてない物のひとつのようです。
手持ちのスキンと合えばいいかなぁと期待半分でしたが
やっぱり指定のスキンでないと画像のような雰囲気は出ない様子で
早速とインベントリーの肥やしに^^
いつか指定スキンも買ってこなくては・・・。
でもまぁアバターコスプレを楽しめるだけでなく
そのキャラでエッチなことも出来てしまうSLの世界。
ほんといいですね。
RLでの著名人を模したキャラでロールプレイなんてのが
楽しめるのはSLならではじゃないかなぁ。
あ、いくら好きでも人外なAVはよくても
エイジプレイは禁止ですよっ。

BodyDoublesは以前にも一度紹介しましたが
RLのキャラを再現した物がメインです。
似てる似てないはあるかもしれませんが
RLと同様に個性が良く出ているので
見ているだけでも楽しいです。
旧モデルだと値引いて売られている物もあるので
掘り出し物があるかも知れませんね。
女性AVだけでなく男性AVのものも沢山ありましたよ。



上の2つは店内のキャンプ椅子で貰った物です。
製品との違いはno-modになっていることですが
とりあえず試しに入手してみたい人は1時間ほど座ってれば
貰えますよー。もちろん男性AVのもありました。

思い出



















マユミちゃんとの思い出の写真
何の脈絡もないけど~~
写真始めて載せてみるので~~^^

Doing a PC rebuild


なーんか掃除してる姿が服に合うような気がします。

先日misaoちゃんにパソコンアップグレードしたよって話したら
いいなーって言ってて、
その気になったのかrebuild中だそうです。
we are 5 feet avatar :)

RestrainedLife API


随分前に作り始めた物を思い出したかのように また弄ってます。
わたしの場合は物作り = 暇つぶし だから どうでもいいんだけど^^
RestrainedLife APIを使ってObjectのDetache抑止ぐらいは
すぐ作れますが、やっぱしイロイロやってみたいと思うところから
全てのコマンドを乗せてみてます。
今のところChat / IM部分が出来てます。
あまり制作が気乗りしないのは自分で使えてしまうことにあります。
セルフボンデージじゃ意味無いしー^^

作るときのポイントとしては現在の状態を取得する
Statusコマンドの扱いでしょうか。
ちょっと戻り値が変則的なのと
ListenをRLV側からの送信とダイアログなどからの送信の2つの
待ちを切り分ける必要があることだと思います。

また、LSLでスクリプト間をLINK-Messageでやりとりすると
発信する側からは宛先をNumberで分けることは出来ますが
どこから発信されたかはプリム番号が入ってくるので
返却先を特定にしたい場合はちょっと工夫が要りそう。
ましてやRLVに対して何のコマンドを処理させたかまで
切り分けるとなると、なかなか厄介です。
以前LINK-Messageを多用した他力本願WEB翻訳機とかだと
やることがHTTPの処理だけだったから単純でしたが
RestreinedLifeAPIのように多種多様だとややこしいです。
もっともObjectのロックだけとか、IM制御だけとか
部分的に取り入れるなら素直に作れると思います。

とりあえず狙いはReal社製品以外でも全部のコマンドを
GUI操作で出来たらいいかなぁとか。
部分的になら、いくつかRestrainedLifeのコントロール機能を持った
製品をみかけましたが、全機能が使えるのはReal社純正品しか
みたことがないので・・・。


Publicな砂場で作業すると落ち着かないので
誰も居なさそうな場所で ひっそりとやってます。

ブログって

マユミちゃんに誘われて、書き始めて、まあ楽しいん
だけど~~
やっぱコメントないとやる気が出ないもんだね~~
あはは

あたしがマユミちゃんの単なる読者だったときは、SLで
「面白かったよ~~」とかレスすると、ちゃんとブログに
「コメントしてよ!」とか言われてて、「え~~」とか
いってたんだけど、
逆の立場になるとほんとよくわかるな~~

まあ、だから「コメントして~~」と言うのも変だし~~
あたしもやり方わかんなかったし~~
いまだに写真の貼り付け方わかんないし~~

だけど、やっぱコメント入れるのは簡単だから、
匿名でいいから
思ったことかいてね~
正直次のテーマが決まらず迷走中~~

ま、マユミちゃんがしっかりしてるから、あたしは
気楽な立場なんだけどね~~

ふらふらと

Kajira(goreanでの女性の奴隷)用の靴のひとつ。
Gorean系の靴って なんとなくRLで見かける
グラディエーターなサンダルに よーく似てると思いませんか?
まぁRLで見かけてもKajiraが歩いてると思う人は居ないでしょうけど・・・。
靴に関しては個人的にはやっぱり拘束系が好きなので
歩きにくく、そして綺麗に着飾る目的でヒールがないと
物足りないかなと思います。パレットシューズとか極限美ですね。
もしくはSlaveに靴など身の程知らずとばかりに裸足にするとか・・・。

こちらはRLでのグラディエーターです。
いくら流行でも、こんな形に日焼けしてしまうと不味いですよね^^
(画像は楽天さまからパクリ)

トラベルツアー屋の近くをウロウロしていたら
割と品質がよさそうなバングル発見。そしてFreeBie!!
店に展示してある物全てL$0でした。
インド系の衣服がメインで、奥の方に見えるサリーとかもL$0
太っ腹ですー。こういう衣装でプレイしたりとかする人は是非どうぞ。
(LMは無いけど画像の上のアドレスで)

案内された別のトラベルツアー屋っぽいところへ行ってみると
やっぱりアダルト関連のは扱っていないようでした。
これから増えるのかなぁ・・・。
ま、アダルトじゃないスポットも楽しそう。

気に入ってたランドマーク屋?
なんか閉店になってました。
ドイツの有名なところだったと思うけど残念です。
ココのよかったところは観光スポットはもとよりBDSMショップや
プレイスポットも網羅していて、いつもメンテナンスが行き届いてた感じ。

あれこれ

あれこれ書きたいことがあるんだけど、
どうも話が、まとめられないな~~

Xcite!とかの話も面白いと思うんだけどな~~
Xcite!の機能って、ちょっと触ってみるとほんとよくできてるよね。
ただ英語で状況説明が出て、外人さんのあのときの声が聞こえる
だけと思うと、つまんないんだけど。

「好み(痛いのがすきとか、冷たいのがすきとか、痛いのは感じる
けど、イクことはできないとか)」っていった設定や
「イクまでの時間」調整、「対応家具、おもちゃ類」の多さなんか
もっと英語が得意ならな~~

ぜんぜんとりとめないね~~

Real Restraintのアップデート


Real Restraint製品のアップデートをしてきました。
ここのはアップデートがあると、ほぼ全部の製品がアップデート対象になるので
入れ替え作業だけでも大変です。
(もっともそんなに買い込んでるのが原因だけど)
そして更新するたびに、新品状態になってしまうので過去の記録とか全部白紙に・・・。
そう、前回テストしたときのタイムは消えちゃいました。
ま、それはフツーにプレイしてれば記録が付く付くものだからいいのですが
アイテムが新品になることで、まーたサイズとか位置調整をしないといけないのが難点
何度かやってるから少しは慣れてきたけど
今日はとりあえず、アップデートだけしました。
後日サイズとか色とか微妙に変えないと・・・。
でも使うこともないし いいか^^
アップデートでスクリプト部分だけ入れ替えてくれるのが一番助かりますね
(Dari'sさんの製品とか更新が楽です)

ひさしぶりにCamp


ふつーに出歩ける服みたいなので
フラフラと見つけたCampで一休み・・。
紹介されているCamp場を巡るのは効率よさそうだけど
こういう穴場を見つけるのも面白いですね。

LatexなmummyBag


ふらふらと歩いていたらLatex生地のMummyBAGをみつけました
ちょっと腕のあたりの処理が不思議な感じだけど
どーなのかなぁ・・・これは。

そうそうスナップショットを「ハイクオリティ」設定で撮ったら
すごく綺麗でしたが画像サイズか2304*1544で24bitなBMPでした。
ファイルサイズは・・・1枚で10M越

RestrainedLifeって(その4)

マユミちゃんも珍しく丁寧にコメントしてくれたし~~
RestrainedLifeについて、大体わかってもらえたかな~~
よくできてると思うよ~ほんとに。

でも、マユミちゃんも言ってるとおり、一人じゃ使えないし
遊び半分で使うには危険だし~~
難しいよね。

Xcite!もそうだけど、日本人の感覚になじみにくいのかなぁ
ま、あたしも含めてだけどね~~
部分的にはほんとにいいものがあるんだよな~~

RestrainedLifeについては、こんなもんかなぁ
思いついたら追加するね。
あと質問とかあれば、ここでコメントくれたり、IMをくれたら、
なるべく答えるね~~
わかる範囲と、マユミちゃんに聞いて~~
次はXcite!かなぁ~~
こっちのほうは知ってる人も多いけど、日本人の間では
普及はしてないよね~

Myパソコンぱわーあっぷ。そして贈り物


竹ラックや繩製品など独自のアイテムを展開するNetuiKigyoの
misaoちゃんから またまた頂き物です~(ありがとう)
新製品なのだと思います。
ちょうど日本のメイドさーんっぽい衣装でバストハングなデザイン
よく日本のトレンドを研究してらっしゃいます。
(そーんな格好で歩いてるのは秋葉原だけだからねっ)

ま、なーんも仕掛けがない服だったりします。
CuffやCollar部分になんかスクリプトが入ってるかなぁと勘ぐったけど
ほんとに入ってない様子^^
でも、フツーじゃない服であることは否めません。
長袖/半袖の組み合わせに加えて
バスト部分のオープンの物もしっかり入ってます~
一応はセット物っぽいけど靴と下着は別途要する必要がありそう。
スカートの作りが割と良く、かなり自然に揺れます。
歩くとおしりが出てしまいますが・・・^^
こーいうのがお好きな方、是非メイドさんプレイにでも
購入してあげてくださいねっ

スキンとシェイプを変えようと思ってるけど
こうやってフルスケールで見直すと結構愛着も感じますね
でも、やはり解像度が低い感じが否めません。
どーしよう。INSOLENCEの新作スキンが気になる~
(ちなみに現状のコレはINSOLENCEの昔のスキンです)

先月からPC本体をぼちぼちやってましたが、ようやく落ち着いたかな。
PC入れ替えでCPUとかもすっかり変わっちゃってますが
数千円の差だったから、ついついGF9600GTを選択してしまいました。
SLぐらい最大の設定でも涼しい顔して動いています。
(グラフィックカードは、かなーりアチチチになってます)

RestrainedLifeって(その3)

もうネタが尽きてきた~~
というか気力かな~~尽きてるの・・

でも、がんばんなきゃ。

えっと~~
RestrainedLifeビューアーで入ってると、首輪とかも取れなく
できるみたい。
あたし自身が首輪してないからわかんないんだけど、フォルダ
ごと着替えたりすると、首輪が取れちゃうから、奴隷ちゃんは
「知らないうちに取れちゃった~~」なんてよく言ってる。
RestrainedLifeだと大丈夫みたいだよ~~
でも、そもそもフォルダごと着替えできるのかな・・・??
RestrainedLifeで。

あとは・・
例えばログアウトしても、また同じ場所にしかログインできない
から~~監獄の中で、TP禁止、ギャグでチャット禁止、更に
IM禁止とかにしちゃうと、ほんとに拘束できるから、
マユミちゃんはあたしだけのもの~~~~
あはは
あたし以外誰ともしゃべれない~~
ということもできたな~~

ああ、そうそう
あと、マユミちゃん情報だけど、RestrainedLifeの
最新バージョンだとお洋服着せることもできるみたい。
持ち物の中の特定のフォルダの中身を自由にできるように
設定できるって言ったかな~~~

あたし趣味じゃないんだけど、一回だけRestrainedLifeで
ログインしたことあるんだ~~~
見た目はほとんど変わらなかったよ。

そうそう、その経験から言うと監獄から脱獄する方法が・・・
あ、でもこれ言ったら困る人もいるよね~~~
まあ誰でも思いつくことだから、知っててルール違反ということ
で、やらないだけなんだろな~~~

ほかになにか聞きたいことある??

Maison BroceliandeのRLV対応品

Maison BroceliandeからRestrainedLife対応の品が
あらたにリリースされていました。
MB製品は精度が高い割に納得出来る価格の物が多くて
どれも気になるアイテムばかりですね。

こちらは色々とアイテムが付いているGAGです。
EarMuffが付いているあたりは、さすがPonyなMBさんと思わせられます。
各アイテムのOn/OffとRLVの機能との連動がどのようになっているか
気になりますね。

こちらはハイネックなCollarっぽい。
けど、どちらかというとネックコルセットと言う方が正解だと思います。
説明文から読める内容からは特に変わった機能はなさそう。
スカルプトプリム使用で造形が細かいので
レザーやLatex生地のコルセット好きには
歓迎されるんじゃないかなぁ

KDC Straitjacket

KDC製のStraitjacketを試してみました。
内容はシャツ+Collar部分+クロッチ部品+腕のベルト部品となっていて。
腕のベルト部分はフロントのストラップのみのパターンと
フロントストラップ+二の腕周りのベルト付きのどちらか切り替えです。


フロントストラップ部分を装備すると
画像のように腕が前部分で固定されます。

全体的にはつるっとした感じはなく布の質感を再現しています。
こちらの環境のせいか不明ですが
手首部分のプリムがうまく描画されずに四角いままでした。
あと、ストラップ部分が少ないプリム構成なので
なかなか体にフィットさせることが難しいようです。
フロントに合わせると後ろがめり込んでしまったり・・・。

それとポーズ以外のスクリプトの仕掛けはなくて
Lock機構なども付いていません。
ストレートジャケットというアイテムの性質から、せめてLock機構ぐらいは
あるべきなんじゃないかなぁと思います
ちょっとKDC製品にしては、らしくない仕上がりだと感じました。

Amethyst update

Amethyst 製品のアップデートがありました。
手持ちの物はCollarとCuffしか持ってないけど
Collar = v6.6 に Cuff = v4.3 になりました。
変更点は下記のとおり(英文のまま)
これとは別にSensations Pluginも変更になっているようです。
RestrainedLife v1.11.x系への対応のようでした。

RLV1.11.系の新機能は面白そうなんだけど1人では試せないので
どのような利活用が出来そうか分からないです。


=== From version 6.5 ===
Rewrote a function from the wiki that was causing excessive memory usage in Leash Script.
Fixed an owner color problem from the plugin menu.
Changed color sphere to send updates after it changes instead of only when touched.
=== From version 6.4 ===
Added option to Leash Script which is enabled by default to make sure the owner announced
by the lockmeister request is in fact the owner of the object. This test can fail in certain
circumstances, for instance if the person holding the leash is in a different sim.
Removed forcing the object physical. This means Leash Script now only works for attachments.
Added workaround for VWR-6744. This will be removed after the bug is fixed.
Changed initiated animations to persist after relogging. Use the safeword function to escape
unexpected animations if an owner initiated them or remove the collar, like the cuffs.
Changed object message forwarding to only operate on alternate channels to prevent problems
with plugin that do speech restrictions where objects can interfere.

=== From version 4.2 ===
Removed some duplicate code and data from utility script to avoid rare Stack-Heap collision.
Added code for the transition to Mono.

Havok物理演算をAMDプラットフォームに最適化

Havokって何?と思うかも知れませんが
SecondLifeで使われている物理計算エンジンです。
他にどんなゲームタイトルで使われているかはhttp://www.havok.com/参照。
(2006年リリースの項でSecondLifeも入っています)

もっとも最適化された物がSecondLifeに適用されるかは分かりませんが
ATI Radeon向きになってしまうのかなぁ。

そのHavokが米Intelに買収されて子会社なのに
AMDプロセッサに最適化する計画だそうです。

ネタもとhttp://pc.watch.impress.co.jp/

RestrainedLifeって(その2)

わ~~い コメントあるとうれしいな~~

RestrainedLife対応機能を使うには、奴隷ちゃんサイドがRestrainedLifeを
使うのが必須だと思うな。

実際ネットで検索すると結構簡単に見つかるよ~~
使い方は簡単。SLのフォルダに、解凍したRestrainedLifeのファイル(1個)
を入れて、これを起動するだけ~~

だけどマユミちゃんは危険だからって、その辺は教えてくんなかった。
うっかりロックされてない鍵をつけたままの首輪で、ふらふら歩いてたら
本物のSL奴隷にされちゃうこともあるからかな~~

RestrainedLifeって(その1)

何かって言うと~~改造ビューアーって言うらしいです。
要は奴隷ちゃん専用のSLソフト。
何ができるかって言うと、対応の機器(たとえば首輪)をつければ、
ご主人様(こっちは普通のSLで平気~~)は、奴隷ちゃんの

1、お洋服を脱がしたり
2、恥ずかしい機械に強制的に座らせたり、立たせたり
3、そこから自分の意思では立てないようにしたり
4、チャットを禁止したり
5、テレポートを禁止したり
6、IMを禁止したり

~~~と、何でも強要できちゃうんです。
エッチな家具店で、面白そうな機械があると、いきなり座らせたり
人ごみの中で、下着だけ脱がしちゃうとか、
結構快感~~~

RestrainedLifeって?

マユミちゃんの記事に出てくるRestrainedLifeって、知ってますか~~?
「すごいものらしい」ということは、記事見ればわかると思いますけど~

まあマユミちゃんと共同執筆して、私にできることといえば、すごく難しい
マユミちゃんの お話を、わかりやすく簡単に説明することかな~~~と

まあ私は「説明書を見ないタイプのヒト」なので~~
  (でもまあ、ケージんのときは、100枚以上の英文を翻訳して、
   けなげにも眺めたんだけどな~)
内容が正確かどうかはわからないけど~~

ってなわけで、例えばRestrainedLifeの機能なんかを説明していきたいと
思います。
基本的には体験談かな~~
で、今日は前置きだけでおしまいね~~時間切れ~~~
あはは

わ~い

美人コンテストに出してもらえることになりました~~~
わ~~い

・・・って
BDSMとまったく関係ないじゃん・・・
ごめん、マユミちゃん~~
でもつい自慢~~
あはは

http://slcamper.blog.so-net.ne.jp/2008-06-03


ちなみに私が出してもらえるのは次回の5回目からね~~
7月ごろって聞いてるんだけど~~
したらSL誕生日だ~~

よろしくお願いしま~~す

マユミちゃんに誘ってもらって、共同執筆することになったはるきで~~す。
よろしくお願いしま~~す。
でも・・・
何を書いたらいいのやら

あたしのかわいい奴隷ちゃんたちのお話やSSを載せたら良いのかな^^ あはは
マユミちゃん、SLに戻っておいでよ~~

Popular Posts of the Month