sukebe isu


3~4prim使えば綺麗に作れると思いますが1primでそれっぽい形の物を作ってみました。
sit pauseおよびsit positionの設定はしていないので好みのアニメーションと組み合わせて利用してください。
大きさは360x360x290で本物と同じサイズですがSLのアバター比率からすると、ちょっと小さいかも知れません。

和弓の最新版、出来た~~


手抜きで説明書の抜粋です~~

<弓道モードについて>(Ver4.0 > Ver4.0H 改定)

1,競技用に弾着がブレるようになりました~~
(実は他のモードでもブレるようになった^^)

2,ただ、そのままだと偶然の要素に左右されてしまうので、練習次第で
 上達します!

3,具体的にはマウスルックで矢を射た後に、弓を引ききった状態で、
 もう一度クリックをします。
(弓道をやってる人には、「会」の状態で~と言った方がわかるかな~~)

4,このタイミング次第で、弾着はブレなくなります。
(弓道をやってる人には、「はやけ」も「もたれ」もダメよって言ったがわかるかな)

5,2度目のクリックをしなくても、時間がたつと矢は勝手に発射されます。

6,弓はあなたの腕前を勝手に評価します^^以下の4段階

 1)"Too fast"・・・2度目のクリックが早すぎ・・・「はやけ」
 2)"Better shooting"・・・上手(弾着はほとんどブレません)
 3)"Best shooting"・・・超上手(弾着は全くブレません)
 4)"Timeout"・・・遅すぎ、勝手に発射された時も同じ~・・・「もたれ」

7,ちなみにマウスルックで自分の腕が見えないとタイミングの合わせようがない
 ので、 以下の通り設定してください~~

 1)メニュー「編集」>「環境設定」Ctrl+P >「操作とカメラ」タブを選択
 2)アバター表示で「アバターを一人称視点(マウスルック)で表示」にチェック

8,もし、弓道大会を開く時はこのバージョン以降であることが参加条件になると
 思います~
 交換には応じますので、前のバージョン(Ver4.0以降)をあたしに送っといて
 ください~
 最新バージョンを送り返します~~

英語はこれなんだけど、通じるかな~~??
----------Ver4.0 > Ver4.0H Update----------
You click twice by one shooting.
You click again 1 second after the Bow is completely pulled.
You can shoot the best by the second click.
It is four stages.
"Too fast"
"Better shooting"
"Best shooting"
"Timeout" .
It decides according to the timing of the second click.
You should check "Avatar is displayed by the mouse look".
---------------------------------

sex machine museum

Prague(プラハ。チェコスロバキア共和国)にあるsex machine museumの記事。
(元ネタ:The Sex Machines Museum in Prague)
手動式のバイブレーターとか興味深いですね。そういった歴史的な物からBondageアイテムの展示など、ありがちな過去の拷問資料館などとは違い、グロテスクさを感じさせないように思えます。

日本では「秘宝館」や「セックスミュージアム」として国内に点在しているものの
多くはカップル向けアトラクションや日本の錦絵、春画などを題材にした物だと思います。
アトラクション中心だと、そののまま行為に移行出来るファッションホテルの方が効率がよいでしょうw
まぁそんな下心満載の場所ではなく歴史的な史実も学べるような施設が日本にもあってもいいように思います。

セカンドライフではアダルトコンテンツにおいて隔離される待遇を受けていますが、
セックスアイテムについて史実と正しい認識を得られる場所が必要なのではないでしょうか。


Sex Machines Museum's official web page

sex machine museum in Prague


MH+ ARMS V1046R


MH+ ARMSブランドの第4弾は、ハンドガンです。
でも実在する銃ではなくて架空のもの。凝ったカスタムガンでもなければSFチックな光線銃でもない、どちらかというとパロディ系(だと思う)のハンドガンです。ベルト給弾なのに反対側に抜けていないなど色々と不思議がある形です。
とりあえずはカートリッジの形状と大きさからライフル系の弾だと仮定して、7.62x51NATO弾を付けてみました。5mm系だと細すぎると思ったので旧型の7mm系。長さからAK47などの弾ではなくNATO弾ではないかと・・・。そうだとしても描かれている銃口の口径が明らかに弾頭のサイズより大きいので、この部分は7.62mmに合わせるよう口径を変更しライフル弾の発射に耐えられるよう超ヘビーバレル仕様にしました。全体の大きさは重量バランスなど全く考えずにテキトーです。でもカートリッジの長さが約70mmであり、そこから排出口、薬室の長さに加えて6インチバレルとした長さで少し短いかなぁという状況だったので更に1インチほど延長とかして整えた物です。(なので全長についての物証はなにもありませんw)
全長は約380mmになっています。Hellsing-ARMSのジャッカルが390mmだから、ほぼアレと同じ大きさですね。グリップの角度は実銃のM1911A1と全く同じの黄金比で付けています。

SLのアイテムとしての効能については、本体スクリプトはMH+ AKMSを元にしています。
ハンドガンなのでセミオートのみとするべきだと思いますが、架空の銃なのでFull-Autoもそのまま搭載しています。
Full-Auto射撃時のサウンドがAKMSやAMD-65とは異なる仕組みで、連続音を再生するのではなく単音を弾丸と1対1で再生する方法を採用しています。
このためFull-Autoで射撃すると少しラグが発生します。またサウンドに関して、よりよい音をという目的で2chサウンドを利用しました。
音はよいけれども、その分動作が もっさり する感じです。実用に耐えないようなら1chサウンドの小容量な音に変更したいと思います。
着弾についてはAKMSと同じ物を採用しています。
つまり連射速度は遅いけれどもMH+ AKMSと同じ感覚で使用出来るハンドガン版なのです。

これだけ単純な構造ですがprims 103/117(Sling model)と、やはり100Primは軽く越えてしまいました lol
Sculptの使用枚数およびTextureの枚数も抑えてあるので、とてもDraw/Slingの切り替えが早いです。

空から銃が降ってくるという設定なのでホルスター状態のモデルは不要かと思いましたが、ファッションアイテムとして身につけるのを好む人もいるのでヒップホルスターのようなものに収めてみました。

和弓、久々にバージョンアップ(予定)~~

この和弓

ネタ系(あと、まあ武器ね~)としてはみんなに楽しんで
もらってて、外人さんにも受けがいいんだけど・・・
実は弓道の試合用と考えると、致命的な欠陥があったのね~

いままで、いろんな人に指摘されてたんだけど、
まさか本気で試合に使う人はいないだろうと放置してたのね。

何かって言うと、弾着にブレがないってことなの。
(同じところをクリックする限りは、同じ場所に着弾しちゃうってわけ)
試合するときに、一度クリックの位置を決めちゃえば、
必ず同じ場所に命中しちゃうってわけ。
それじゃあ、試合になんないでしょ~~~
あはは

ところがね、最近、ドイツ人のシムオーナーさんとお友達になって、
この人がさ、大変な日本好きで、RLでは剣道やってて、
SLでは弓道を広めたいと、弓道場まで作ってて~~
「試合をするために賞金5000L$を用意してもいい」とかいってるの。

そこまで言われちゃうと、やんないわけいかないじゃん。
それで、バージョンアップってわけ~~

だから、まず着弾位置がランダムにずれるようにしました。
でもそれだけじゃあ、運頼みになっちゃうし、練習の余地がないから、
弓道モードで、弓を引ききって1秒ちょっと経ったところで、
もう一回マウスルックのままでクリックすると、
クリックのタイミングが合えば、弾着がぶれないようにしました~~

弓道で言うと、「早気(はやけ)」でも、「もたれ」でも駄目ってわけ~~
見事に「会(かい)」が決まると、着弾はぶれません^^
(でもまあ、実際の弓道よりは相当に「はやけ」気味だけど、
SLのリズムだとそんなもんかな~~と)

まあこの辺のタイミングは弓道経験者仲間(意外と多いんだよ~)の
意見を聞いて、調整してこうかと~~

調整が終わったら、商品は差し替えます。
前のバージョンを持ってる人は無償交換するので、
持ってるやつをあたしに送ってね~

さっきのドイツ人さんには、試作版送って、こうIMしておいたけど
通じるかな~~?
Please try.
You click twice by one shooting.
You click again one second after the bow is completely pulled.
You can shoot the best by the click.
It is four stages.
"Too fast","Better shooting","Best shooting","Timeout" .
It decides according to the timing of the second click.

--------------------------------------------------------

それと~~
実はもうひとつ別の外人のシムオーナーさんに頼まれて、

違うバージョンも作ってるたんだ~
それはこれ~~

どこが違うかというと、矢のスピードが違います~~速いの。
だから矢があまり落ちません。
その外人さんの弓道場はとても広くって、普通のバージョンだと
かなり上狙わないと届かないんだよ~~

それで作ったんだけど、基本的にはそのオーナーさんのシムと
あたしんちでしか売ってません。
あはは
まぎらわしいからさ~~

でも、ドイツ人さんところでは売ってるんだった^^
行動に一貫性がないな~~~
あはは

まあMOMOIROの弓道場くらいなら、普通のバージョンのほうが
楽しめると思うし、的の距離感も実際に近いと思うな~~

まあそんなわけ~~

そうそう、もし新しい弓のモニターしてくれる人がいたら、IMしてね~~
弓道経験者じゃなくてもいいよ~~あはは
よろしく~~

隣人はなにする人ぞ?


プレミアム・アカウントの512SQR分を遊ばせておくのも勿体ない気がしたので格安の512SQR土地を購入してみました。地理的にはSatori大陸の南端でサンセットビューな丘。おまけでいまのところ海辺も見渡せます。この価格帯だとせいぜい山岳地帯か何もない平野などの土地が殆どだと思いますが角地であることからかとても安かったです。物置用途だから何処でもいいんだ~。

おそらくはSIM角地かつ近隣のSIMに住宅展示場があって上空に巨大な看板がある為に景観が少し悪いことから安く売るしかなかったのではないかと思われます。土地を選択したポイントは住居用ではないので景観は2の次でSIMの処理能力です。既存するObjectは8500越えと多い物のしっかり45FPS付近を維持していたので問題は無さそうでした。北隣のSIMでは店舗で展示用に巨大なObjectのtemp-rezを行っているようで間隔を空けてFPSが落ち込む感じ、東隣のSIMでは空き地が多いのに常にLagがあるような感じでした。近隣SIMにイベント会場や有名ショップなどもないので落ち着いた居住地域のように思います。

近くには日本人の方もいるらしく夏祭り風なセットなども置かれていました。いわゆる日本で言うところのカフェ屋さんっぽいです。

で、お隣さんのお家。
どれを見てもFreebiesな家具とシンプルな2階建てハウス。土地の名称も購入当時のそのままのようで区画も分割した512SQRを統合せずに土地境界に跨って家が建っていました。土地を統合しなかったから、うまく地面が整地出来てないようです(たぶん未整地かと・・・)家の床に土地がせり出し、海岸方向は家の土台が浮いちゃってます。なんか直してあげたくも思いますが無頓着なのかnoobなのか、ちよっと微笑ましくも感じました。隣の土地がフラットではないので、そのあおりでこちらの土地の地表を下げることが出来なかったのです。斜面は段々畑の形状で利用するのがセオリーだと思うけど、そのままナチュラルで利用するのも個人の趣味だと思うし文句は言えませんね。おまけに512SQRや1024程度の極小地域で"No Entory"に設定されると赤い帯がチラチラと見えて、とてもうっとうしいです。ノーマルチャットが届くような範囲で"No Entory"設定にしても意味はないと思うんですが・・・。

ところが先日、訪れてみると・・・。
隣の家が消えて無くなってました。早いw
請求登録日から見ると私の土地購入日の数日前のようでとても日が浅いのにもう更地です。
でも販売対象にしてなかったから新しい家でも建てるのでしょう。今度はどんな家が建つのでしょうか・・・うーん。

製品の実物展示や遊び道具類を置かなければ117primでも色々と置けますね。
少し間口を広げて店舗っぽく看板も付けてみました。
ネットワークベンダー用のサーバー置き場なので特に変わった物はありませんよ~。

MH+ Carl Gustav m/45B


MH+ ARMSブランド第3弾は先の記事でも紹介したCarl Gustav m/45Bです。
グリップの部分を修正たのが前回の記事の物と異なります。
Carl Gustav m/45Bというのは米国などの表記で本国のスゥエーデンではKpist m/45Bと呼ばれます。
とってもマイナーな銃のようでモデルガンすら存在しないみたいw
Carl Gustavと言うとバズーカ砲のCarl Gustavの方が有名な気がします。まぁマイナーな物こそ個性的って思えなくもないから激しく趣味物なのでしょう。
SLのアイテムとしての効能は先に発売したAKMS,AMD-65Customなどと同様のバトル専用仕様で弾のRezに際してスクリプト間通信を全く使用しない方法を採用しています。このためLagにとても強く、SIM-FPSが1桁の状況でも確実に動作します。
でも全く同じではなくKpist m/45Bではリロード時のディレイにタイマーを使用する方法を採用しています。
着弾の精度はAMD-65Customと同じで十字方向に若干ずれる味付け。サウンドに関しては実銃の音があまり特色がなかったのでMAC-10の音を加工して使用しています。
その他の画像はXstreetのアイテム画像にて公開しています。
デザイン上で風変わりな部分は銃口からカートリッジが見えることかなぁ。ちゃんとチャンバー位置に9x19mmのカートリッジを収めてあるので銃口から覗いてみてくださいw
気づいてる範囲で実銃と異なる部分は
・バレル下部に"B"の刻印がない
・かなり後期のBE型(D型)なのにバレルがヘビーバレル仕様でない(プロトタイプm/45用の銃口リングに段差がある型を採用しました)
・レシーバー側面に製造工場およびシリアルナンバーの刻印がない
・レシーバー側面にファイアリング・インジケーターの確認窓がない(インジケーターは付けてありますが見えませんw)
・レシーバー下部の鋼板のあわせ溝がない(実銃は1mmぐらい隙間が空いているようです)
・カートリッジがチャンバーに入っているのにボルトが前進した位置にある
・ストックのロックリリースレバー下部にロックピンが出ていない。および回転部の斜めスロープ形状の溝がない
・ストックの取り付け回転部リング(上部)の合わせ溝が無い
・リアサイトのリーフ下部が反射マーカー仕様になっている(本物は横溝が無く、テカテカ光るようです)

リアルに作ると格好が悪い部分やPrimでは作成不可能な部分などそんな感じで変更していますが実銃を忠実に再現しています。


価格については、ちょっと高価に感じるかも知れませんね。
でもSLの市場価格って殆どの製品が安いと私は思っています。
プレミアム会員の収入がなにもしなくてもL$300/Weekだから、それを元に時給として考えると1Weekで作成したならL$300は妥当でしょう。それでもテクスチャやアニメーションなど付帯する原料は一切含まずに単に作業時間のみの換算です。
銃器の場合はオリジナルの工業デザインが存在する物を模作しているだけですからデザイン料は発生しませんが、いかにin-worldの市場全体が格安であると言えなくはないでしょうか。

Hexagonでお手軽RING作成

Hexagon 2.5を使用して鎖のようなsculptを作成してみます。
体裁を気にしなければ、ほんの数秒で簡単に作れるんですよ~。

1.登録されている基本型からトーラス型を選びます。
Hexagon2.5はセカンドライフ対応になっていてセカンドライフ用の基本型の中から選択します。頂点数、面数などUVの対応はプリセットされているので何もしなくてもこのままでOKです。適当なサイズで置いてかまいませんが断面が楕円にならないように細かい指定は数値指定で調整します。

2.面指定の投げ縄選択で半分位を範囲として選択。

3.そのまま横方向に みょーん と引き延ばします。

4.エクスポートでSecondlife sculptとして出力した物をin-worldへアップロードして出来上がり。
微妙に大きさが違ったりするので欲しい形が得られるまで何個か作ることになるでしょう。

0.5 * 0.5サイズに引き延ばしても滑らかな表面です。

右側:部品として販売されているsculpt mapを利用したリング
左側:Hexagonでの自作リング
以前に面倒だっから部品として販売されている物を購入したのですが、表面の仕上げが滑らかでなかったことと自分が欲しい形と少し違うこと、そしてリング部分の直径が細すぎたことから面倒でも自分で作らないと納得いく物が出来ないと感じ自作に至りました。

基本的に何が違うかは、画像のようにSculptの結合部分の位置と形状です。
ひとつ上の画像では両方とも結合部分はトーラスを選択しています。この画像では結合部分に球状を選択しています。
販売されている物は結合を球状にすると画像のように中心部に面が出来たので中心がその位置であることがよく分かります。
自作の物は元の形がトーラス形状なので左右のどちらかの端に結合部が集まっています。このため自作の物で球状の結合にした場合、ちょうど鎖の結合部分のようにうまい具合に接合部分の形が再現出来ます。

着色して光沢を付けると表面の滑らかさの違いがよく現れます。
手前が販売されている物で奥のものが自作の物。

Hexagonで、このように超簡単に任意のRING形状が作成出来ますが、この方法では欠点もあります。
・トーラス形状を引き延ばすので元の面の起点が必ず曲面であることから出来上がった物は必ず角度が付いてしまう。
・面を引き延ばすことで作成しているので柄物のTextureを貼る場合はその面が延びてしまう。

このため単色の物か、あまり模様の差異が気にならないような箇所なら有効に使えるでしょう。

たしかトライアル版でもHexagonは全機能が使えたと思うので、ちょっとした物を作るのに利用してみると良いと思います。

MH+ RLVC v0.20 small fix --> v0.20a

再Attach時、または再Loginにて
RLVの制限が1つも掛かっていない場合
かつオーナー登録がある場合、
空のコマンドを出力しているようで
"invalid operation :@"というメッセージが出力されます。
動作上は特に問題が無いのでそのままv0.20を使用しても大丈夫です。
気になる方は修正版のv0.20aへ交換いたします。

Zindra(アダルト大陸)土地交換顛末記(その8)

やっとやっと、終わりました~
やっぱ英語苦手だと大変。

とにもかくにも、ここがいいという場所を指定して、
しかもその指定が間違ってないかをよく確認して、
(なんかラグのせいか、違う場所のSLURLが取れちゃうときがあって~
実はそれで大混乱したの)
慎重に申告しました。

したら、かなり機械的に、「旧大陸でこれだけもってるよ」って申告した広さを
切り取ってくれた~リンデンの人ご苦労様~~
(実はあたし広さの申告を間違ってて、少し少なかったんだけどそのまま~~)
ちなみに商売してる用地の広さじゃなくて、商売している土地も含めた全体の広さで
問題なかったみたい。

ほんでいまんところ税金はかかんないみたいだけど、かかり出したら、ギリギリ
税金10ドル増加で済む範囲に分割して、残りは放棄だな~~

あさひが綺麗な、いい場所だよ。
右側のベンダーのある場所へ行って、そこにあるコンテナをタッチすると
地図がでるから、年齢認証済の人は、良かったら見学に来てね~~
日の出の時間にするのがお勧め~~

Zindra(アダルト大陸)土地交換顛末記(その7)

なんだかいろいろあってさ~~
結局、欲しかった土地は交換対象じゃないってことに
なっちゃったみたい。
楽しみにしてたのにな~~

それでまた、土地探しからやり直し~~
なかなか顛末が・・・
あはは

誰か手伝って~~~

MH+ RLVC update!! v0.20


Dear customer

"MH+ RLVC" information of product update.

please send your "MH+ RLVC" to Mayumi Hirano.
exchanges to new version v0.20 free of charge.


RELEASE NOTES :
------------------------------------------------------------------------------------------------
0.20 : 2009-07-18
- fix : (case of almost) re-login currently RLV-setting is not set again.(thanks reporting to me)
- mod : [SIT/MOVE] menu is include "fly (allow/deny)" function. ([MISC] --> [SIT/MOVE])
- add : add support "Allow/prevent seeing all the hovertexts" (RLV 1.19)
- add : add support "Allow/prevent seeing the hovertexts on the HUD of the user" (RLV 1.19)
- add : add support "Allow/prevent seeing the hovertexts in-world" (RLV 1.19)

------------------------------------------------------------------------------------------------
0.19 : 2009-06-30
- mod : all RLV-restrictions after login keeps currently setting again.
- mod : Force sit target, range of detection to object is change. (8m -->10m)
- mod : inventory subfolder prefix set to dafault ">"
- add : Direct teleport via chat lines control (TP/LM menus)
- add : add support "Redirect public chat to private channels" (RLV 1.16.x)
- add : add support "Allow/prevent using any chat channel but certain channels"
- add : add support "Allow/prevent sitting down" (RLV 1.16.2)
- add : add support "Force rotate the avatar to a set direction" (RLV 1.17)
- add : avator moving function

0.18 : 2009-01-04
- mod : all script MONO compile.(except HUD)
- add : add support "Remove/add auto-accept teleport offers from a particular avatar (RLV 1.15.x)
- add : add support "Get the list of all the restrictions the avatar is currently submitted (RLV 1.15.x)
(However, information on "detach" is non-display.)
- add : add support "Allow/prevent shouting (RLV 1.15.x)
- add : add support "Allow/prevent chatting at normal volume (RLV 1.15.x)
- add : add support "Allow/prevent whispering (RLV 1.15.x)
- mod : RLV command time out 10(sec) --> 15(sec)
- add : add support "Allow/prevent changing the environment settings (RLV 1.14.x)
- add : add support "Force change an environment setting (RLV 1.15.x)
(currently daytime set only)
- add : "keep ENV" function. after login keeps currently environment again.

0.16 :
- add : inventory subfolder access.(if use subfolder, require RLV v1.13.x or higher)

0.15 :
- MH+ RLVC 1st release.
------------------------------------------------------------------------------------------------
http://sl-memo.blogspot.com/
http://mayumi.co.nr/

Japanese
(日本語)
"MH+ RLVC"をご購入頂いた方へ。
製品のバージョンアップのお知らせです。
製品の本体Object("MH+RLVC (right eyeball)")を Mayumi Hiranoまで送って頂ければ
無償にて新しい製品と交換いたします。


///////////////////////////////////////////////////////////////////
操作の組み合わせによってはRLVの設定がre-loginで継続されない場合があるBugの修正です。
発生頻度が高いのでアップデートをお勧めします。
ついでにObjectのTEXT表示を消すとか、なんかあまり使用頻度が無さそうなコマンドが増えていたので追加してみました。

Zindra(アダルト大陸)土地交換顛末記(その6)

いい土地がもう品切れのような気がして、とっても残念だったんだけど
お友達のYちゃんに励まされて、
とりあえずもらえるものはもらっておこうってことになって、
素敵な土地を探しに行きました。

もう海岸で残ってるのは、大陸の南西のほうだけかな~~
でも西日が当たるのってなんかいまいちだな~~と迷った挙句に
今公開されている大陸の南西の端っこのシムで、大きな橋のあるところで、
橋を渡ったところを申請してみたの。

一応、東岸になるので、位置を選べば朝日が見えるかと思ってさ~~
そしたら、今朝リンデンから返事が来て、OKって言ってるみたい!

まだ、まともにログインできてないから見れてないんだけど、
今夜が楽しみ~~

でも土地の形とかちゃんと切ってくれたかなぁ?
変な形だったら、放棄しちゃお。
あはは。

Chastity Tanga


Bondage Witch ProjectのChastity Tangaです。
Chastity Beltの機能を持っていますが、まぁ紐パンですね。
見た目の変化ではフロントシールド部分がシャッター形状になっていて、開閉可能です。
ここの製品の特徴は1パッケージに色々と入っている物が多く、良心的というかサービス過剰な感じもしますが、このChastity Tangaも例に漏れず沢山入っていました。なにが入っていたかというと、異なるサイズの物が色々と入ってました。下の画像で私のアバターに装着しているサイズよりも小さい物が3つぐらいと、さらに大きい物が2つ位です。おそらくどんなアバターにでも合うサイズが揃っていると思います。
BDSMアイテムとしても定番のRLV対応はもとよりDripやZapなど仕掛け物も付いているようでした。そしてなによりも価格が安いことです。こういったアイテムは手が出しにくい価格帯の物もありますが、これはちょっと買っちゃってもいいんじゃないかなぁと思えます。デザインもGoreanの衣装の一部などと合うような気するし着色すればサイバーな衣装にも似合いそうです。変わった形の物を探している人は一考してみるのも良いかも。ま、迷うような価格帯ではないのは確かです。

これは閉じた状態です

これは開いた状態です(撮影の為、下にLatexを着ていますが、まぁ、あれですね^^)

Zindra(アダルト大陸)土地交換顛末記(その5)

商品リスト送って、Xstreetに同じものがおいてあるから見てって
説明してみたら、土地交換認めてくれるって~~

でも、今申請してる土地は交換には応じられないので、
早く新しい土地の候補を、また3つ選んで申請するようにだって~~
したら優先処理してくれるらしい。

でもなぁ~
もうろくなところ残ってないんだよなぁ~~
最初に申請したところか、2度目に出したところじゃなきゃ
いらないんだけどなぁ~~

どおしよう~~

新しい土地でも増えていればいいけど、なんか散々待たされたり、
時差があるから仕方ないんだけど、今回のようなやり取りが
一日がかりになっちゃうし、なんかフェアじゃない気がするなぁ~~
まあ、担当のリンデンの人は一生懸命やってくれてると思うんだけど・・・

一応そういって、抗議してみようかなぁ~~

Zindra(アダルト大陸)土地交換顛末記(その4)

リンデンから返事来た~~

そこに行ったけど、アダルト商品を売っているのを
見つけられませんでしたって~~

正確な場所を教えてくれって返事~~
リンデンにしては素早い対応!!
今まで散々放っておいたくせにね~~

しかし~~バイブやローターはアダルトじゃないのかなぁ?
Xcite!のサウンドパックは?
商品を送ってあげようかしら?

とりあえずはベンダーのアイテムリストかなぁ?
それとXstreetの場所教えて、これと同じもの売ってますって
説明してみるね~~

Zindra(アダルト大陸)土地交換顛末記(その3)

7/8までに適当に「ここください」って、土地を指定して、
チケットにコメントしておいたら、ついにリンデンから反応が~~

でもこれがね、
「あなたの土地ではアダルト関係の商売をしていないので、
土地交換には応じられません」
って内容なの~~

何をいまさら~~と思ったんだけど、
あたしは別に新しい土地がほしいわけじゃなくて
(もらえるならほしいけど~)
今のシムで細々と販売を続けられればいいわけだから、
お墨付きもらえるならそれもいいかなと思って、
そういうコメントをつけて、リンデンに返しました~~

なんか顛末記らしくなってきたな~~~
なんて返事が来るか楽しみ~

Swedish K m/45B


Kpist m/45B
(Carl Gustav m/45B)
通称Swedish "K" と呼ばれる9x19mmのサブマシンガン。

AKMSを作成した時にスウェーデンの友人に好きな銃は何かと尋ねたら、この銃が好きだと教えてくれた。話を聞くまでこんな銃は知らなかった。

現行の銃器ではないので資料になりそうな物も少なく色々と調べながら仕上げていった。どうしても分からなかったのがフロントサイトの構造。この部分はスウェーデンの友人に現地の資料を送ってもらった。WEBなどでは得られなかった物。

作成したモデルはm/45(B)E型。
後期のものでsemi/fullのセレクターレバーが左側に付いた物。
マガジンも後期型で、引っかけるリングのような物が付いていない仕様。


うーん。なんとなく今気が付いたけど、このグリップは間違っているような・・・・
明日にでも直そう :p

i'm a not creator.
そう、全然創造なんてしていない。
たんなる模作に過ぎない。
友人は私をアーティストと呼んでくれる。

でもこれはCGでも無ければ加工した画像でもない。全てsecondlifeの中に存在する物。
撮影用のライトを落とすと、こんな感じの見た目です。

モデリングは完成


このあとストックも作成してモデリングはとりあえず完成しています。
しかし見た目重視から1024サイズのテクスチャを多用したので、512サイズに貼り直そうかと思います。

Zindra(アダルト大陸)土地交換顛末記(その2)

交換申請した翌日は、ワクワクしちゃって、チケット見に行って、
候補地も見に行ったら~~~
なんとショック~~、候補地が大きくまとめられて~~
別のグループ保有になってたの・・・

つまりは大口の別グループに負けちゃったってことね~~~
早い者勝ちみたいよ~~お友達情報を総合すると~~
みんな待ち構えてたんだね^^

急にやる気なくなっちゃって~~そのまま放置してたんだけど
その間のお友達情報・・・

1、私よりずっと後に、土地交換を申請したお友達にリンデンから
連絡があって、「商売してる様子がないから、交換には応じられない」
って、言われたらしい~

2、大口(1/4シムくらいかなぁ)交換を申し込んだ人にリンデンからIMが
あって「希望地は埋まったので、別の土地でどうか」と言われたって~
ちなみにこの人は、あたしより申請時間が早い~~

そんで、きのうかな~リンデンから一斉メールがあって、ブログに掲示~~
要は、海岸線が人気がありすぎるので、大陸を広げますって~~
7/8まで時間をあげるから、また候補地を示してってことらしい~~

ここで疑問なんだけど、今度の早い者勝ちは

・最初に申請した時間かなぁ?
・それとも、追加で候補地を示した時間?
・あたしの10時14分は、今たまってる申請の中で早いほうか遅いほうか?
・そもそもあたしは交換対象として認められてるのか???

この辺は、わかったら次回ね~~

Zindra(アダルト大陸)土地交換顛末記(その1)

ご存知の通り、アダルト大陸の土地交換が始まりました~~
対象になるのは、メインランドでアダルト関係の商売をしてる人~
(あたし英語出来ないし、正確じゃないけど、まあだいたいあってると思うよ)

あたしも自宅の片隅で、エログッズを販売してるので、対象になるかと思って~
一応申し込むことにしました~~~
(この対象ってのも微妙で~自宅にエログッズおいてるのと、商売としてエロ系の
クラブやってるのは違うみたい。一番わかりやすいのはエログッズの販売かな~~
たぶん・・・)

あたしのグループ「SoLa GuMi」では、2816平米の土地をメインランド、
「Powder Mill」に持ってます~~
プレミア会員512平米+月US$15の税金払って2048平米の合計2560平米に
グループ保有の1.1倍って枠を目いっぱい使って、2816平米持ってるのね。
そのうち、お店に使ってるのは、ほんの240平米かな~
だから、どうかとは思ったんだけど、嘘じゃないもんね。

それでね、Zindraの公開が開始された6/14からずっと下見してて、いまの
Powder Millとおんなじ海岸が良いから、候補地考えてね、
それで、交換申請が開始される6/29までにLMも3ヶ所しっかりとってきたの。

ほんで、交換申請が開始される前に英語で文章用意して、6/29の10時
(日本時間の6/30の夜中2時!!!)に備えたの~~~
サポートのチケットを使うらしいっていうことは、お友達に教えてもらってたので
超眠かったんだけど、必死でやったらさ、何とか自力で操作できて~~~
2時14分に申請完了して、速攻寝たの~~
(2400平米の土地を3ヶ所申し込みしたの、3ヶ所とも灯台のある島の海岸!
競争率は高いかと思ったんだけど、なんとかなるかな~~と甘い考えで~~)

長くなりそうなので、その後の顛末は次回ね~~
あはは

次は・・・これ


作って満足~な自己満足でしかない銃器の次は、これ。
なんだか分かってしまった人は凄いと思います。
とりあえず9x19mmの短機関銃です。
まったくこんな銃の存在すら知らなかったんですが、
この銃の生まれた国に住む人には知名度は高い感じ。


photo :
**Sweet Dreams Latex Black
**Hybliz Latex Hood
**Dari's Junk Armbinder S2
**Fairlight Mitten
**NK Nekomimi(not sale)
**NK -Smp- Collar (mod)
**NK Metal harness
**NK Chastity Belt
**NK -Sm- Cuff
**Shiny Things Classics (Black)

オマケですが、Netsuikigyoの本店にて
巨大なペットボトル型のmedical post bottleが置いてあります。
一見飾りに見えますが、NK製品と接続出来る物です。

Popular Posts of the Month